ナターシャの
「下半身がみるみるヤセる!」

下半身太りに悩むあなたのため、憧れの下半身を手に入れる方法、教えます。 正しい方法で挑めば、あなたの下半身だってみるみる細くなります。 魅力的な美脚づくりが実現するまで、私がバックアップするから大丈夫。 美脚痩身ノウハウの大人気メルマガ、「下半身がみるみるヤセる!」のバックナンバーです。

ナターシャタイムス

メルマガ登録はこちら

(PC用アドレスのみ登録可)

メールアドレス

メールアドレス

美脚指導歴30年以上の経験と知識にもとづいた、大人気メルマガです。脚を細くするためのノウハウは、簡単でわかりやすいと大好評!お得情報も配信中!

プロフィール

ナターシャ・スタルヒン

美脚クリエーター、ホリスティック栄養学修士として、マスコミ、講演などで活躍。人気著書に、「食べて動いて「美脚」になる50の習慣」、「セルライトがスッキリ美脚痩身術」など。

第314号 脂肪蓄積を促すホルモン


 これであなたも超・脚・美・人! 第314号 2019.5.24
 ∽────────────────────∽
  ナターシャの
    下半身がみるみるヤセる 
        
  下半身やせ指導歴約30年美容健康界カリスマ、
  ナターシャ・スタルヒンが、下半身をホッソリ
  させる美脚痩身術の全ノウハウを伝授します。
 
         URL https://www.nstimes.info/
 ∽────────────────────∽
 このメールマガジンは:     
 
 ● 太ももで引っかかってジーンズがはけない
 ● 上は9号、下は13号しか買えない
 ● 下半身のせいで自分に自信がもてない
 ● もう少し脚が細ければ人生変わるのに~
   と思っている
 ● とにかく下半身を細くしたいんじゃ~~!!!
 と思っているあなたに、おすすめします。
 
  さあ~、今すぐ魅せる脚にチャレンジ!GO!!


 ニューヨークから
 戻ってきたばかりの、
  
 美脚クリエーター&ストレス
 ニュートリショニスト


 ナターシャ・スタルヒンです。


  東京とニューヨークの
 時差は13時間。つまり
 昼と夜がまったく逆。


 若い頃は簡単に現地時間に
 体をあわせることができた
 のに、


 今回は、まったく体が
 ついてこないのサ。


 さあ、今日も元気に


 あなたの美脚づくり
   いってみようか~~っ!


 ◇ 脂肪蓄積を促すホルモン
 ◇◇---------------------
 
 急に真夏の暑さねっ!


 薄着&水着になる、あなたの
 ボディの準備は万端かな?


 てっとり早く痩せようと
 流行りのダイエットに
 飛びついて
 
 体重は減ったところで
 筋肉が落ち、肝心の脂肪は
 そのまま。


 しかも、そのダイエットが
 ストレス反応を呼びおこし、


 さらなる脂肪蓄積に結びつく
 ケースがほとんどなのよ。


 “ストレス太り”って
 よくいうでしょ?


 精神的なことだけなく、
 日々の慌ただしさ


 気温や湿度、音や光、
 栄養素不足、寝不足なども


 知らぬ間にストレスの元になる。


 そんな、ちょこまかした
 ストレスがつづくだけでも


 身体は脂肪を蓄えやすく、
 痩せにくくなるの。


 コルチゾールという、ストレス
 ホルモンの仕業でね。


 コルチゾールの分泌がつづくと
 血糖値があがったり、


 脂肪の蓄積が加速して
 痩せにくい体に…。
 
 筋肉が分解されやすくなるのも
 このホルモンのせいなのよ。
 
 (筋肉がおちると脂肪を
 燃焼できなくなり、太る)


 コルチゾールそのものは、
 お腹まわりに脂肪を誘導
 するのだけど、


 過剰分泌がつづくと、ほかの
 ホルモンにも影響がでてくる。


 たとえば、女性ホルモンの
 バランスが崩れて、


 お尻まわりや太ももの
 脂肪蓄積も増えちゃうの。


 成長ホルモンの低下により
 ふくらはぎが太くなるって
 ことも、あるのよ。


 さらに、身体全体の代謝を調
 している甲状腺ホルモンも


 うまく働かなくなるから、
 太って、痩せにくくなる。


 ムダな脂肪をどんどん落とすには


 ストレス対策を、まず、
 考なくちゃならないし、


 コルチゾールのリズムを整え
 なくてはならないってことね。
  http://www.ashiyase.net/mailmag/vol294.html
 
 
 ◇  糖質摂取のタイミング
 ◇◇-----------------
 
 太りにくく、痩せやすい体づくりの
 ために、コルチゾールリズムを
 整えるには、


 適度な運動や良い睡眠、
 リラクセーションなどが
 大切だけど、


 なによりも重要なのが、


 何をどのようなタイミングで
 食べるかということ。
  
 単なるカロリーカットは、


 身体にとって、よけい
 ストレスになるから、
 避けなければならないの。


 最近「糖質制限」について
 質問を受けることが多いの
 だけど、


 日本人は、そもそも糖質の
 摂取用が多すぎるので、
 これを減らすのは◎。


 ただ、やみくもに摂取量を
 減らしてもダメ。


 コルチゾールを理想的な
 リズムに調整するには、


 適切な糖質を選ぶとともに


 朝少なく、昼に若干増やし、
 夜に多めにとるのが◎。


 (たっぷり食べる、という
  意味ではないよ)


 糖質摂取のコルチゾール調整
 効果をサポートするのが、
 タンパク質。


 毎食、自分の手のひら大の
 良質タンパク質食品を
 確保する必要があるの。


 良い油のセレクトも大切ね。 


 何したって、痩せることは
 できる。


 問題は、その状態をキープ
 できるかどうか。健康的にね。


 ストレスリセット・ダイエットは


 コルチゾールのリズムを
 しっかり整える方法なので


 ヤセて脂肪がつきにくくなる
 ばかりか、血糖値や血圧も安定。


 よりよい睡眠がとれるようになり
 エネルギーレベルはあがる。


 疲れやミニ不調も改善されるよ!
 http://j-hna.org/stressreset_diet.html
          プチっと


     
 ◇ あとがき
 ◇◇--------
  
 今回のニューヨークは


 ただでさえ目一杯の
 スケジュールなのに、


 毎晩ミュージカルの観賞、
 ランチクルーズなどを
 無理やり押し込んだので


 さすがにキツかった~!


 ニューヨーク到着時と
 5日後の温度差が24℃!


 さすがの私にも堪えた~(;´ρ`)


 時差と温度差のダブル
 パンチでストレスMAX!


 いつも元気印の私が
 完全にヘロヘロ状態。


 日本に帰る直前に、疲れ
 果てた老体にムチうって


 ブルーマングループを
 観に行ったの。


 今日本でもやっている
 みたいだけど、せっかく
 本場にいるのだから、


 こちらで観なくっちゃ
 と思って…。


 あまりのクレージーさに
 腹の底から笑ったら、
 ストレス一掃!


 身体の疲れも一気に
 吹き飛んで


   しまいましたから~~!
 
 あなたの下半身がスッキリしますように…
 では、また、お会いしましょう!


 ★--------------------------★
   コルチゾール&血糖値
  コントロールで
  脂肪が蓄積しない体に♪
  
 【ストレスリセット ダイエット
  実践セミナー】


  6月30日(日) 東京・渋谷開催
      14:30~16:30


  お席確保は、今すぐ!
  http://j-hna.org/stressreset_diet.html
            プチっと
 ★---------------------------★
  


 >>> 今日のおすすめリンク


 ★イライラ太りの正体は?
  http://www.ashiyase.net/mailmag/vol294.html


 ★自分にあったストレス対策を
  http://www.ashiyase.net/mailmag/vol260.html


 ★★ “ストレス太り”は本当だった!
    長期のストレスが肥満に直結!
    http://tinyurl.com/ljame8h


 


 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  ■発行者:   ナターシャ・スタルヒン 
     URL:     https://www.nstimes.info/
 
  ■無断での転載・コピぺは、厳禁!
   Copyright(C) Natasha Starffin All Rights Reserved.
 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 
   ※いただいたメールはかならず目を通しますが、
     お返事できないこともしばしば。ごめんなさい。m(_ _)m