ナターシャの
「下半身がみるみるヤセる!」

下半身太りに悩むあなたのため、憧れの下半身を手に入れる方法、教えます。 正しい方法で挑めば、あなたの下半身だってみるみる細くなります。 魅力的な美脚づくりが実現するまで、私がバックアップするから大丈夫。 美脚痩身ノウハウの大人気メルマガ、「下半身がみるみるヤセる!」のバックナンバーです。

メルマガ登録はこちら

(PC用アドレスのみ登録可)

メールアドレス

メールアドレス

美脚指導歴30年以上の経験と知識にもとづいた、大人気メルマガです。脚を細くするためのノウハウは、簡単でわかりやすいと大好評!お得情報も配信中!

プロフィール

ナターシャ・スタルヒン

美脚クリエーター、ホリスティック栄養学修士として、マスコミ、講演などで活躍。人気著書に、「食べて動いて「美脚」になる50の習慣」、「セルライトがスッキリ美脚痩身術」など。

第148号 美脚筋を意識しよう!

   これであなたも超・脚・美・人!     第148号
 ∽─────────────────────────────∽
  ナターシャの
    下 半 身 が み る み る ヤ セ る 
        
  ダイエットすると胸ばかり小さくなって、かんじんの下半身は
  ちっともやせないと嘆くあなた。そんなあなたに、下半身痩せ
  指導歴約30年、美容健康界カリスマ、ナターシャ・スタルヒンが
  下半身をホッソリさせる美脚痩身術の全ノウハウを伝授します。
 
              URL http://www.nstimes.info/
 ∽─────────────────────────────∽
 このメールマガジンは、こんなあなたにおすすめします・・・
 
 ● お気に入りのパンツ、太ももで引っかかってはけない人
 ● ふくらはぎが太くて、スカートを履くのをためらっている人
 ● ゾウ足で、なにを着ても似合わない人
 ● 上は9号、下は13号しか買えない人
 ● 下半身のことがコンプレックスで自分に自信がもてない人
 ● もうちょっと脚が細ければ、人生変わるのにと思ってる人
 ● 深くスリットの入ったタイトスカートで、大胆に脚を組んで
   男性の視線を釘づけにしたい人 
 ● とにかく脚を細くしたいんじゃ~~~!!!という人
 
  さあ~、今すぐ見せたくなる脚にチャレンジ!GO!!!
 
 
 
 
 昔、レストランでフルコース食べるあいだに
 主人とワイン7本開けたことあったナ~ と、
 
 思いだしただけで、朝から酔いがまわってしまった
 美脚クリエーター、ナターシャ・スタルヒンです。
 
 
 名前はもちろん、顔も、図体も、まるっきし外国人、but…
 
 若い頃は、かなりの大酒飲みで有名でした。
 主人も大企業の中、社内一の大酒飲みのレッテルが…。
 
 そんな二人が一緒になったのだから、
 その飲みっぷりは半端じゃなかった。。。
 
 でも今では、二人とも一滴も飲まない生活なのサ。
 
 
 さあ、今日もガンバって、あなたの
 美脚づくり、いってみよっか~~~っ!
 
 
 
 ◇ 美脚筋を意識しよう!
 ◇◇--------------
 
 脂肪は、どこにでも入りこんで
 蓄積するわけではないし、
 
 筋肉が脂肪にかわることもない。
 でも、確かなことがいくつかあるの。
 
 筋肉は脂肪を燃やす場所だということ。
   (だから、筋肉維持はとても大切) 
 
 そして、筋肉の使いかたによって、
 脂肪のつきかたは変わるということ。
 
 筋肉のつかいかたって、美脚づくりには
 と~っても大きな要素なのよ。
 
 
 あなたは、ペンギンみたな、
 ペタペタ歩きしていない?
 
 自分では意識していなくても、
 小またで歩いているようなら
 
 美脚に大きくかかわっている
 縫工筋(ほうこうきん)という筋肉が
 
 まったく機能していないはず。
 
 そんなあなたが、脚やせのために
 スクワットなんかいきなりすると、
 
 太ももの外側ばかりが発達して
 かえって脚が太くなってしまうの。
 
 
 モデルさんの脚さばきってキレイでしょ。
 その秘密が、この"縫工筋"という美脚筋。
 
 縫工筋は骨盤からひざ脇にかけて
 斜めに巻きつくように走っている
 
 全身のなかでも、もっとも長い筋肉なの。
 
 
 脚を引きあげる時って、太ももの大きな筋肉が
 働いていると思いがちだけど、実際には、
 
 主導的に働いているのが、縫工筋。
 
 これがしっかり働いてくれると、
 大きな筋肉は過剰に働かないですむから
 
 ムキムキに太くなることもないのね。
 
 
 
 ◇ 美脚筋を目覚めさせる
 ◇◇-------------
 
 太ももの太さが気になるあなた、そして
 
 歩幅が狭く、内またでちょこちょこ
 歩くクセのあるあなたは、
 
 縫工筋を目覚めさせて、強化しなくちゃ。
 簡単なエクササイズでそれが可能なのよ。
 
 
 まず、足を肩幅程度にひらいて
 つま先は外側にむけて立って、
 
 両手をあげてバンザイポーズ。
 
 左脚を外側にあげて左手で左脚の足首をタッチ。
        (つま先は外側に向けてね)
 
 片脚立ちのまま、左手を元の位置にもどしつつ
 今度は、左脚を内側に上げて右手で足首タッチ。
 
 上体がたおれないように気をつけてね。
 
 タッチのタイミングにあわせて、息は
 口から、ふっと吐くこと。
 
 外タッチと内タッチをそれぞれ
 1秒に1回程度のテンポで5回やったら、
 脚をかえて、同様に…。
 
 ももの内側をしっかり意識しながら
 最低朝夕1セットは、やってね。
 
 
 ちゃんと実行して縫工筋が目覚めれば、
 まず、歩き方がキレイになって
 
 モデルさんのような優雅な脚はこびが 
 自然にできるようになるの。
 
 歩くときの体のクセが正されるので
 
 太ももが外側に張りださなくなり
 脚全体のライがほっそりしてくる。
 
 縫工筋と一緒にお尻の上側の筋肉も
 働くから、ヒップもキュッとアップ。
 
 引き締まって、小尻も実現するのよ!
 
 いいことずくめだもん。
 やるっきゃないね!
 
 
 
 ◇ あとがき
 ◇◇--------
 
 最近、全自動のものが増えたけど
 本当に便利になっているのかどうか…?
 
 
 先日、あるお店でトイレにはいったとき、
 便器の前に立ったら、ピピっと音がして
 
 閉まっていた便器のフタが
 自動的にあがりはじめた。
 
 「お~、自動だ~」と感激しながら
 からだを半回転させ、腰をおろして
 いったんだけど、
 
 座る寸前に、太ももの一点に
 ピヤッと冷たい感覚。
 
 反射的に、勢いよく立ちあがり、
「なんじゃ~っ」とおもって
 
 振りかえってみると、便座まで、
 フタと一緒にもちあがっていた。
 
 
 もし、太ももの筋肉が弱く、
 寸前で止められなかったら
 
 便器にすっぽり
 
    はまっていましたから~~~っ! 
 
   (自動で持ちあがった便座を手をつかって下げなければ
    ならないなんて、かえって不衛生じゃないですか~っ)
 
 
 あなたの下半身が一日も早くスッキリしますように・・
 
 では、また、お会いしましょう!
 
 

 
 
 >>>>  今日のおすすめリンク 
 
 
 ★ 脚をキレイに長くみせる歩き方
      ↓ ↓
      http://www.ashiyase.net/mailmag/vol83.htm
 
 
 ★ 歩き方リセットで美脚づくり
      ↓ ↓
     http://www.ashiyase.net/mailmag/vol129.htm
            
 
  ★ 話題のゲルマニウムローラーで
   脂肪をつぶしてセルライト撃退? 
      ↓ ↓
  http://www.nstimes.info/03-2010/germanium.html
 
 
 
 
 
 →→→ 【ナタタイ通信】の登録は、
     http://backnum.mail-magazine.co.jp/?m=o625

 
 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  ■発行者:   ナターシャ・スタルヒン 
   URL:    http://www.nstimes.info/
 
  ■無断での転載・コピぺは、厳禁!
   Copyright(C)Natasha Starffin All Rights Reserved.
 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 
  ※いただいたメールはかならず目を通しますが、
  お返事できないこともしばしば。ごめんなさい。m(_ _)m