ナターシャの
「下半身がみるみるヤセる!」

下半身太りに悩むあなたのため、憧れの下半身を手に入れる方法、教えます。 正しい方法で挑めば、あなたの下半身だってみるみる細くなります。 魅力的な美脚づくりが実現するまで、私がバックアップするから大丈夫。 美脚痩身ノウハウの大人気メルマガ、「下半身がみるみるヤセる!」のバックナンバーです。

メルマガ登録はこちら

(PC用アドレスのみ登録可)

メールアドレス

メールアドレス

美脚指導歴30年以上の経験と知識にもとづいた、大人気メルマガです。脚を細くするためのノウハウは、簡単でわかりやすいと大好評!お得情報も配信中!

プロフィール

ナターシャ・スタルヒン

美脚クリエーター、ホリスティック栄養学修士として、マスコミ、講演などで活躍。人気著書に、「食べて動いて「美脚」になる50の習慣」、「セルライトがスッキリ美脚痩身術」など。

第176号 低GI食品を選ぼう

  これであなたも超・脚・美・人!     第176号
 ∽───────────────────────────∽
  ナターシャの
    下 半 身 が み る み る ヤ セ る 
        
  ダイエットすると胸ばかり小さくなって、かんじんの下半身は
  ちっともやせないと嘆くあなた。そんなあなたに、下半身痩せ
  指導歴約30年、美容健康界カリスマ、ナターシャ・スタルヒンが
  下半身をホッソリさせる美脚痩身術の全ノウハウを伝授します。
 
              URL http://www.nstimes.info/
 ∽───────────────────────────∽
 このメールマガジンは、こんなあなたにおすすめします・・・
 
 ● お気に入りのパンツ、太ももで引っかかってはけない人
 ● ふくらはぎが太くて、スカートを履くのをためらっている人
 ● ゾウ足で、なにを着ても似合わない人
 ● 上は9号、下は13号しか買えない人
 ● 下半身のことがコンプレックスで自分に自信がもてない人
 ● もうちょっと脚が細ければ、人生変わるのにと思ってる人
 ● 深くスリットの入ったタイトスカートで、大胆に脚を組んで
   男性の視線を釘づけにしたい人 
 ● とにかく脚を細くしたいんじゃ~~~!!!という人
 
  さあ~、今すぐ見せたくなる脚にチャレンジ!GO!!
 
 
 
 最初っから設定時間を遅くすれば、もっとゆっくり
 眠れるのにと思いながらも、それがど~してもできない
 
 美脚クリエーター、ナターシャ・スタルヒンです。
 
 
 朝、目覚ましが鳴ると、即目がさめて
 止めるけど、すぐにまた寝ちゃう。
 
 5分後に、また鳴って、止めて、寝る。
 
 鳴って、止めて、寝るを6回繰りかえし、
 30分後にやっと目が覚め、起きあがるのサ。
 
 
 さあ、それでは、今日も
 元気に、いってみようか~~っ!
 
 
 
 ◇ 低GI食品を選ぼう
 ◇◇---------------
 
 「砂糖や高糖質食品は急激に血糖値を
  あげるから控えるべき」と書いた途端、
 
 「くだものもダメですか?」
 「フルーツも血糖値を急激にあげちゃうの?」
 
 などなど、心配してのメールが
 ど~っと、なだれこんできた~。。
 
 そうよね。
 
 これまで、朝はくだものにしなさい。
 おやつはくだものに・・って、
 
 くりかえしお話ししてきたんだもん。
 
 特に最近のくだものは、かなり
 甘いから心配になっちゃうよね。
 
 でも、安心して。
 くだものは大丈夫よ。
 
 
 特定の食品がどのくらいのスピードで
 血糖値の上昇を招くかを数値化したものに
 
 GI(グリセミックインデックス)値という
 ものがあるんだけど、高ければ高いほど
 
 血液中の糖が急にふえて、血糖値が
 あがりやすいということになるのね。
 
  (GI値リストは↓の下までスクロール)
  http://www.nstimes.info/11-2011/Gi_Gl.html
 
 
 くだものは、ほとんどが低GI食品。
 精製度が高くなるほどGI値も高くなるの。
 
 甘いものがほしいなぁ~と思ったときには
 くだものを食べるのがベストってことね。
 
 
 GI値がもっとも高いのが砂糖だけど、
 菓子パンやドーナツ、ごはんやお餅も
 
 高GI食品で、まず、あなたの
 お腹を太らせることになるの。
 
  (これに油と塩がプラスされることで
   典型的な下半身デブがつくられていく~!)
 
 砂糖たっぷりの超高GI食品は
 カットすべきなのは当然だけど、
 
 極力、低GI食品を選んで食べたほうが
 
 あなたの下半身やせ、確実にスムーズに
 いくはずよっ!
 http://www.nstimes.info/11-2011/Gi_Gl.html
 
 
 
 ◇ タンパク質とあわせ食べよう
 ◇◇----------------------
 
 そうはいっても、
 
 「パンやご飯はカットできな~~ぃ!
  甘いものも食べた~ぃ!」という
 
 人のほうが多いんじゃないかな?
 
 そういうあなたは、タンパク質食品との
 バランスを考えて食べるようにすれば、
 
 血糖値をあげず、インスリンを刺激せず、
 むしろグルカゴンという、脂肪を分解する
 
 ホルモンの分泌をうながすことによって
 ヤセることもできちゃうのよ。
 
 
 それには、糖質・タンパク質・脂質の
 熱量配分比を4対3対3にすること。
 
 厳密にやるとなると大変だけど
 簡単な目安を知っておけば、
 
 いろいろなシーンで、役立つわよ。
 http://www.nstimes.info/10_11-2008/autumn_nicebody.html
 
 
 高GI食品を食べる場合は、1回あたり
 自分の拳1個分の大きさ以内にして、
 
 タンパク質食品をその倍からちょっと
 多めに食べるようにするの。
 
 タンパク質を自分の手のひら(指先からの
 大きさ・厚さ)はかならず確保するように
 するのがポイントよ。
 
 高GI食品は食べないで、低GI食品だけに
 すれば、拳2個分食べてOK。
 
 簡単でしょ?
 
 
 甘い物や高糖質食品を欲するあなたは
 まず間違いなくタンパク質が不足気味。
 
 さらに、
 アミラーゼという酵素不足だろうし
 ビタミンB群も不足しているはずよ。
 
 高GI食品ばかりを食べつづけることで
 こうした栄養素の不足を招いてしまうと
 
 お腹やお尻まわりに座布団巻いて
 いるような体型になっちゃうよっ!
 
 心のトラブルも発生しやすくなるし、
 老化の進行も早くなっちゃう。
 
 タンパク質の確保はもちろんだけど、
 
 アミラーゼやB群を含むサプリを
 とることも考えるようにしたいね。
 
 
 ちなみに、
 
 GI値が高いものを食べても血糖値が
 上昇しない・・血糖値の安定が図れる
 
 夢のようなサプリを、ただいま開発中♪
 
 あなたにご紹介できるまで、
 もうしばらくかかりそうだけど、
 
 乞うご期待ね。
 
 
 
 ◇ あとがき
 ◇◇--------
 
 娘が地方開催の学会に出席しなければ
 ならないとのことで、ルス中、
 
 孫のお弁当づくりをたのまれた。
 
 お弁当づくりをするなんて
 何十年ぶりだろう~~??
 
 
 栄養素のバランスをちゃ~んと考慮して
 パーフェクトなお弁当を持たせたいのに
 
 なんたって弁当箱が小さすぎるぜぃ。
 食べさせたいもの半分も入らない。
 
 中学3年生の食べ盛りの男の子だから
 どでかい弁当箱を使っていると思いきや
        
 ダイエット中の女の子みたいな
 かわいい、ちっちゃな弁当箱。
 
 これじゃ~、肉系、魚系、野菜類、
 いずれも十分量は確保できっこない。
 
 でも、
 昼食時間が20分しかないので
 このぐらいの分量を食べるのが
 精一杯だという。
 
 
 頭を悩ませ、買い出しにいき、
 5:30に起きての弁当づくり。
  
 たった2日間だけだったけど、
 心身ともども、もう
 
   ヘロヘロになっちゃいましたから~~っ!
 
  (世のお母さんたち、本当~に毎日苦労
      しているんですよね~。頭が下がります)
 
 
 あなたの下半身が一日も早くスッキリしますように・・
 
 では、また、お会いしましょう!
 
 
 
 
 >>>> 今日のおすすめリンク
 
 ★ 食品のGI値、GL値を意識しよう
   http://www.nstimes.info/11-2011/Gi_Gl.html
 
 
 ★ 普段の食生活も4:3:3バランスで
   http://www.nstimes.info/03-2002/new_series.htm
 
 
 ★ おいしく上手にナイスボディ大作戦
   http://www.nstimes.info/10_11-2008/autumn_nicebody.html
 
 
  
 
 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ■発行者:   ナターシャ・スタルヒン 
   URL:    http://www.nstimes.info/
 
 ■無断での転載・コピぺは、厳禁!
  Copyright(C)Natasha Starffin All Rights Reserved.
 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 
  ※いただいたメールはかならず目を通しますが、
   お返事できないこともしばしば。ごめんなさい。m(_ _)m