ナターシャの
「下半身がみるみるヤセる!」

下半身太りに悩むあなたのため、憧れの下半身を手に入れる方法、教えます。 正しい方法で挑めば、あなたの下半身だってみるみる細くなります。 魅力的な美脚づくりが実現するまで、私がバックアップするから大丈夫。 美脚痩身ノウハウの大人気メルマガ、「下半身がみるみるヤセる!」のバックナンバーです。

メルマガ登録はこちら

(PC用アドレスのみ登録可)

メールアドレス

メールアドレス

美脚指導歴30年以上の経験と知識にもとづいた、大人気メルマガです。脚を細くするためのノウハウは、簡単でわかりやすいと大好評!お得情報も配信中!

プロフィール

ナターシャ・スタルヒン

美脚クリエーター、ホリスティック栄養学修士として、マスコミ、講演などで活躍。人気著書に、「食べて動いて「美脚」になる50の習慣」、「セルライトがスッキリ美脚痩身術」など。

第184号 血管がボコボコ浮きあがって…

    これであなたも超・脚・美・人!      第184号
 ∽───────────────────────────∽
  ナターシャの
    下 半 身 が み る み る ヤ セ る 
        
  ダイエットすると胸ばかり小さくなって、かんじんの下半身は
  ちっともやせないと嘆くあなた。そんなあなたに、下半身痩せ
  指導歴約30年、美容健康界カリスマ、ナターシャ・スタルヒンが
  下半身をホッソリさせる美脚痩身術の全ノウハウを伝授します。
 
              URL http://www.nstimes.info/
 ∽───────────────────────────∽
 このメールマガジンは、こんなあなたにおすすめします・・・
 
 ● お気に入りのパンツ、太ももで引っかかってはけない人
 ● ふくらはぎが太くて、スカートを履くのをためらっている人
 ● ゾウ足で、なにを着ても似合わない人
 ● 上は9号、下は13号しか買えない人
 ● 下半身のことがコンプレックスで自分に自信がもてない人
 ● もうちょっと脚が細ければ、人生変わるのにと思ってる人
 ● 深くスリットの入ったタイトスカートで、大胆に脚を組んで
   男性の視線を釘づけにしたい人 
 ● とにかく脚を細くしたいんじゃ~~~!!!という人
 
  さあ~、今すぐ見せたくなる脚にチャレンジ!GO!!
 
 
 
 
 「昨夜、食べ過ぎちゃた~」って
 今朝も後悔しながら目覚めた
 
 美脚クリエーター、ナターシャ・スタルヒンです。
 
 基本的に9時以降は食べないようにしているけど
 
 ここのところ仕事から戻るのが遅く
 ど~しても10時を過ぎてしまう。
 
 そういう時には、少しセーブして
 食べりゃ~いいのに、それができない。
 
 めいっぱい食べて、しかも、昨夜は、
 寝る寸前にアイスクリームまで・・
 
 「一口だけ」のつもりが、大カップ1コ
 完食しちゃったのサ。 
 
 
 さあ、それでは、今日もガンバって、
 
 あなたの美脚づくり、
 いってみようか~~っ!
 
 
 
 ◇ 血管がボコボコ浮きあがって…
 ◇◇------------------
 
 セルライトの存在は、皮膚表面の
 ハリやツヤがなくなるだけでなく
 
 皮下の脂肪組織のダメージによって
 デコボコ状態をつくってしまうわけだけど、
 
 あなたの下半身を醜くしてしまうのは、
 セルライトのデコボコだけじゃない!
 
 
 先日、こんなメールが届いたの
 
 「ふくらはぎの血管が浮き上がって
  ボコボコして、醜くてしかたありません!
 どうにか、ならないでしょうか~~!」
 
 ってね。
 
 これって、下肢静脈瘤の可能性大よ。
          http://www.ashiyase.net/mailmag/vol63.htm
 
 
 わたしたちの体は、常に心臓を中心に血液を
 循環させることによって
 
 体中に酸素や栄養を供給しているわけだけど、
 動脈を通じて心臓から足へ送りだされた血液は
 
 ふくらはぎの筋力によって静脈を通じて
 心臓へもどされるの。
 
 このとき、重力によって、下に
 さがりやすくなっている血液を
 
 逆流しないよう防いでくれるのが
 静脈内部にある逆流防止弁。
 
 この弁がこわれて正常に働かなく
 なっちゃうと血液が逆流してしまい、
 
 結果として静脈内の圧があがって血管が拡張して
 
 血管がミミズのように脚の表面に太く浮きでたり
 瘤のようにふくらんじゃう。
 
 こんな状態を、「下肢静脈留」っていうの。
 
 
 セルライトが脂肪組織内のダメージなのに対し、
 下肢静脈瘤は、血管内でおこるダメージね。
 
 美脚をめざすあなたにとっては、どちらも
 ありがたくないよね。
 
 
 
 ◇ 予防がと~っても大切
 ◇◇--------------
 
 セルライトにおかされやすいあなたは
 
 静脈瘤にもなりやすいといえるから
 十分に気をつけてほしいな。
 
 予防には

 美脚バンデージ→ http://tinyurl.com/q3p6agr や、

 メドマー→ http://tinyurl.com/prekodm が、◎よ
 

      (こちらも、チェック↓↓) 

    http://www.ashiyase.net/mailmag/vol63.htm
    
       
 また、
 
 静脈壁の重要な材料であるコラーゲンを合成
 するためには、<タンパク質>と<ビタミンC>が、
 
 血流改善や血栓予防には<酵素>や<ビタミンE>が
 必要なので、これらの栄養素にも目をむけてね。
 
 
 ちなみに、【レッグスリム】にブレンドされている
 
 ブッチャーズブルーム、ホースチェスナッツ、
 ゴトゥコラは、セルライト改善だけでなく、
 
 昔から静脈瘤の改善にも使われてきたハーブなの。
 
 
 ブッチャーズブルームには、静脈の
 内側組織の再生を早める作用がある。
 
 静脈を丈夫にし、多孔を減らすのをサポート。
 
 血液の還流を促進し、静脈を引き締め、炎症を鎮め、
 痛みの軽減にも作用するという、すぐれもの。
 
 ブッチャーズブルームは、ビタミンCと一緒に
 とると、効果が高まることが知られているので
 
 【レッグスリム】には、ビタミンCが豊富な
 ローズヒップもブレンドされているのね。
 
 
 ホースチェスナッツにふくまれる活性成分は、
 
 毛細血管の、「細胞のすき間の直径や数を減少
 させる」ことが、研究で明らかになっているの。
 
 これによって、毛細血管から水分の通過が
 制限され、まわりの組織の腫れ(むくみ)が
 軽減されるってわけ。
 
 異常に透過性のある静脈壁の正常化にも◎! 
 
 ホースチェスナッツは抗酸化力も強いので、
 
 血管を活性酸素のダメージから守る、
 ってことも、見のがせないね。
 
 
 ゴトゥコラには、結合組織の主要構成成分である
 グルコサミノグリカンの生産を増やす化合物が
 ふくまれているの。
 
 グルコサミノグリカンの生産は、脚の静脈を
 とり巻く結合組織の安定をはかってくれるし、 
 
 静脈を通じての酸素と二酸化炭素の輸送量を
 ふやして、静脈の圧をさげてくれるの。
 
 静脈瘤の症状(不快感、疲労感、腫れなど)を
 著しく改善してくれるんだけど、少なくとも
 
 3週間使用をつづけないと、ゴトゥコラの主たる
 有効成分が体内に最大レベル蓄積しない…。
 
 細胞レベルでの変化は42~72時間で
 確認できるんだけどね。
 
 
 下肢静脈瘤は放っておいても治らないし、
 症状が軽かったり表面上まったくめだたない
 
 ケースもあって、見すごすことも多いの。
 
 「もしかしたら・・」と、思いあたるあなたは
 一度、専門医の診察をうけたほうがいいね。
 
 
 
 ◇ あとがき
 ◇◇--------
 
 蛇口をひねっても、すぐに熱いお湯はでないし
 
 浴室も寒いので、シャワーをしばらく
 だしっぱなしにしておいて、
 
 その熱気で浴室が温めてから
 そこに飛びこむようにしている。
 
 
 今朝も、まず、シャワーをだして、ドアをしめ、
 脱衣室で服を脱いでドライブラッシングしたあと
 
 「よしゃ~っ」と自分に声をかけながら
 ドアをあけるともにホイッとシャワーに飛びこんだ。
 
 
「きゃ~~っ!冷た~~ぃ!」
 とっさに、飛びあがった。。
 
 
 あ~っ!
 
 
 ガスを、オンにしていなかったこと
 
      思いだしましたから~~~~~っ!
 
     (氷のように冷たい水が、容赦なく私のボディを
      襲い、マジ、心臓がとまると思いましたから~っ!)
    
 
 
 あなたの下半身がスッキリ細くなりますように…
 
 では、また、お会いしましょう!
 
 
 
 
 
 >>>> 今日のおすすめリンク
 
 ★ 脚にできる血管のコブ
     http://www.ashiyase.net/mailmag/vol63.htm
 
 
 ★ あなどれないぞ、そのむくみ
   http://www.nstimes.info/winter-2007/mukumi.html
  
  
 
 

   >>>美脚づくりに多方面から働くレッグスリム
       http://tinyurl.com/onskrf8   

      プリムローズと一緒の【美脚セット】がおすすめ♪
           http://tinyurl.com/nmos4yb

 
 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ■発行者:   ナターシャ・スタルヒン 
  URL:    http://www.nstimes.info/

 ■無断での転載・コピぺは、厳禁!
  Copyright(C)Natasha Starffin All Rights Reserved.
 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 
  ※いただいたメールはかならず目を通しますが、
  お返事できないこともしばしば。ごめんなさい。m(_ _)m