ナターシャの
「下半身がみるみるヤセる!」

下半身太りに悩むあなたのため、憧れの下半身を手に入れる方法、教えます。 正しい方法で挑めば、あなたの下半身だってみるみる細くなります。 魅力的な美脚づくりが実現するまで、私がバックアップするから大丈夫。 美脚痩身ノウハウの大人気メルマガ、「下半身がみるみるヤセる!」のバックナンバーです。

メルマガ登録はこちら

(PC用アドレスのみ登録可)

メールアドレス

メールアドレス

美脚指導歴30年以上の経験と知識にもとづいた、大人気メルマガです。脚を細くするためのノウハウは、簡単でわかりやすいと大好評!お得情報も配信中!

プロフィール

ナターシャ・スタルヒン

美脚クリエーター、ホリスティック栄養学修士として、マスコミ、講演などで活躍。人気著書に、「食べて動いて「美脚」になる50の習慣」、「セルライトがスッキリ美脚痩身術」など。

第212号 カフェインでセルライト除去?

  これであなたも超・脚・美・人!      第212号
 ∽───────────────────────────∽
  ナターシャの
    下 半 身 が み る み る ヤ セ る 
        
  ダイエットすると胸ばかり小さくなって、かんじんの下半身は
  ちっともやせないと嘆くあなた。そんなあなたに、下半身痩せ
  指導歴約30年、美容健康界カリスマ、ナターシャ・スタルヒンが
  下半身をホッソリさせる美脚痩身術の全ノウハウを伝授します。
 
              URL http://www.nstimes.info/
 ∽───────────────────────────∽
 このメールマガジンは、こんなあなたにおすすめします・・・
 
 ● お気に入りのパンツ、太ももで引っかかってはけない人
 ● ふくらはぎが太くて、スカートを履くのをためらっている人
 ● ゾウ足で、なにを着ても似合わない人
 ● 上は9号、下は13号しか買えない人
 ● 下半身のことがコンプレックスで自分に自信がもてない人
 ● もうちょっと脚が細ければ、人生変わるのにと思ってる人
 ● 深くスリットの入ったタイトスカートで、大胆に脚を組んで
   男性の視線を釘づけにしたい人  
 ● とにかく脚を細くしたいんじゃ~~~!!!という人
 
  さあ~、今すぐ見せたくなる脚にチャレンジ!GO!!
 
 
 
 
 太陽がジリジリ照りつける夏こそ元気に過ごせる私でも
 今年の暑さにはウンザリしている
 
 美脚クリエーター、ナターシャ・スタルヒンです。
 
 
 寝るときにクーラーをかけるなんて
 一度もしたことがないのに、今年は
 
 寝ぐるしくて、夜中に目覚めて
 クーラーつけたり、
 
 アイスノンをマクラに寝ているのサ。
 
 
 さあ、それでは今日もガンバって
 あなたの美脚づくり
 
 いってみようか~~~っ!
 
 
 
 ◇ カフェインでセルライト解消?
 ◇◇----------------------
 
 最近、○○コーヒーの宣伝で、さかんに
 「脂肪を燃焼しやすくする」って、やってるね。
 
 こんな宣伝にのって、コーヒーを
 ガバガバ飲んでいたら、
 
 あなたのセルライト、ますます
 ご立派に育っちゃうよっ!
 
 
 問題なのは、カフェイン。
 体内の酵素の働きを邪魔したり、
 
 大切なビタミンやミネラル類を阻害したり
 消耗するため、エネルギー代謝や水分代謝、
 
 そのほか、多くの体内の働きに支障がでるなど
 下半身やせにとってマイナス要因ばかり。
 
 過剰摂取は婦人科系のトラブルにつながるし、
 微少循環系に最悪の影響をもたらして
 
 セルライトの形成をすすめてしまうのっ!
    http://www.ashiyase.net/mailmag/vol20.htm
  
  
  
  でも、でも、でも・・・というのが今日の話。
 
 コーヒーを飲むのはセルライトケアに
 マイナスだけど、外部からつかうと、
 
 逆にセルライト解消に働くのっ!
 
 え~~っ!でしょ?
 
 
 2007年に発表された研究で、カフェインを
 外部使用した被験者の80%に、太ももの
 著しいサイズダウン効果があったことから、
 
 カフェインを配合したセルライト用クリームや
 ジェルなどのアウターケアー商品が、どんどん
 
 市場に出まわるようになったの。
 
 今では、米国で売っているセルライトケア商品の
 少なくとも半数は、カフェイン入りとか。。。
 
 
 
 ◇ 自宅で簡単につくれる
 ◇◇-----------------
 
 そんな中、いま、人気急上昇中なのが
 カフェイン石鹸やコーヒー・スクラブ。
 
 残念ながら、まだ日本には、ほとんど
 はいってきてはいないんだけど、
 
 でも、グッドニュース♪
 
 コーヒー・スクラブなら、キッチンにある
 材料で、か~~んたんにつくれるのよっ!
 
 
 角質の除去はもとより、血流の改善、
 余分な水分や毒素除去に効果を発揮して
 
 凸凹を目立たなくするばかりか
 
 引き締まった張りのある皮膚を
 よみがえらせてくれるんだもん。
 
 こりゃ~、試してみるっきゃないっしょ。
 
 
 用意するものは
 
 ・コーヒー粉(インスタントコーヒーはNG)と
 
 ・バージンオリーブオイル(アーモンド油、
  ヘーゼルナッツオイル、ホホバオイルなども◎)
 
 ・あれば、粗塩か砂糖を混ぜてもいいね。
 
 
 コーヒーをいれたあとの出がらしで
 スクラブそのものはできるんだけど
 
 カフェインや抗酸化栄養素の作用を
 最大限活かすには、新しい粉をつかってね。
 
 
 まず、コーヒー粉を半カップ程度ボールに
 いれ、オイルを少しずつ加えるの。
 
 粉全体にオイルがいきわたる程度にね。
 
 よく混ぜて、数分間そのままにしたら、
 スクラブの準備はOK。     
 
 まわりが汚れちゃうから、風呂場で使うのが
 いいと思うけど、部屋で新聞紙などを広げて
 やってもいい。
 
 とにかく、太ももなどセルライトが気になる
 ところを、準備したコーヒー・スクラブで
 
 円を描きながら、マッサージ。
 2分・・長くても5分程度。
 
 その部分にラップをキッチリ巻いて
 10分~15分程度放置してから、
 
 キレイに洗い流してね。
 
 (かならず、腕の一部とか、狭い範囲で試して
  問題ないのを確認してから、太もものような
  広い範囲に使うようにね)
 
 
 ホームメイドのコーヒー・スクラブは
 セルライトの外部ケアの一つとして
 
 と~っても効果的ではあるけど、
 つくるのが面倒!っていうあなたのために

 プロデュースしちゃいました~。
      http://tinyurl.com/of29uvz
 
 
 もっと気軽に使える、カフェイン石けんも♪
       http://tinyurl.com/qacyyno


 
 ◇ あとがき
 ◇◇--------
 
 私は昔っから、化粧をするときは、
 ブルーのマスカラとアイライナーを愛用。
 
 最近はブルー系のものがなく、
 ずっと探していたんだけど、
 
 数ヶ月間の思いがやっと通じて
 昨日、ついにゲット♪
 
 今朝、さっそく試そうと
 テーブルの上をみると、
 
 中身をひっぱりだした後のパッケージが
 グシャグシャになって置いてあるだけで
 
 肝心のマスカラの姿がそこにはない。
 
 「あれ~?昨夜、しまったっけな~~??」と
 思いを巡らしつつ、化粧台や洗面所、
 
 自分のバッグ内も確認してみたけど
 ない!!
 
 もしや!?・・・
 
 
  
 
 玄関横にだしてあったゴミ袋をあけて
 あさってみると・・・・
 
 
 あった~~~~っ!!!
 
 
 空パッケージをゴミ袋にいれるつもりが
 まちがって、本品のほうを
 
 捨てちゃっていましたから~~~っ!
 
 (生ゴミや汚ちゃないゴミとは別の袋の
     紙系のゴミと一緒だったので助かった~!)
 
 
 あなたの下半身がスッキリしますように・・
 では、また、お会いしましょう!
  
 
 
 
 ==【雑誌に登場で~す】===================
 
 ● 今でている『からだにいいこと』(祥伝社)10月号
  「太陽のめぐみ」ということをベースに
  生ジュースについて某女優さんに伝授。
 
 ● 21日発売の『カルナ』(光祥社)10月号
  『朝食は食べるべき?』の特集で、
  ホリスティック栄養学のこと、血液栄養
  分析のことほか、インタビュー記事が
  4pにおよび掲載されま~~す。
 
 =====================================
 
 
 
 
 >>>本日のおすすめリンク
 
 ★ コーヒーで脂肪燃焼?
    http://www.ashiyase.net/mailmag/vol20.htm
  
  ★ コーヒーを飲むと痩せられるって、本当ですか?
  http://www.nstimes.info/12-2005/coffee_diet.html
 
 
 ★ カフェイン怖いぞ!!
  http://www.nstimes.info/09-2002/feature.htm
 
 
 
 
      >> 『みるみる下半身から細くなる
           「美脚食」の習慣』 
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4062175924/nstimes06-22
 
 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ■発行者:   ナターシャ・スタルヒン 
  URL:    http://www.nstimes.info/
 
 ◆フェイスブックでのフォローは
  http://www.facebook.com/starffin/

 ■無断での転載・コピぺは、厳禁!
  Copyright(C)Natasha Starffin All Rights Reserved.
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  ※いただいたメールはかならず目を通しますが、
  お返事できないこともしばしば。ごめんなさい。m(_ _)m