ナターシャの
「下半身がみるみるヤセる!」

下半身太りに悩むあなたのため、憧れの下半身を手に入れる方法、教えます。 正しい方法で挑めば、あなたの下半身だってみるみる細くなります。 魅力的な美脚づくりが実現するまで、私がバックアップするから大丈夫。 美脚痩身ノウハウの大人気メルマガ、「下半身がみるみるヤセる!」のバックナンバーです。

メルマガ登録はこちら

(PC用アドレスのみ登録可)

メールアドレス

メールアドレス

美脚指導歴30年以上の経験と知識にもとづいた、大人気メルマガです。脚を細くするためのノウハウは、簡単でわかりやすいと大好評!お得情報も配信中!

プロフィール

ナターシャ・スタルヒン

美脚クリエーター、ホリスティック栄養学修士として、マスコミ、講演などで活躍。人気著書に、「食べて動いて「美脚」になる50の習慣」、「セルライトがスッキリ美脚痩身術」など。

第213号 ワインオープナーで脚ヤセ?

  これであなたも超・脚・美・人!       第213号
 ∽───────────────────────────∽
  ナターシャの
    下 半 身 が み る み る ヤ セ る 
        
  ダイエットすると胸ばかり小さくなって、かんじんの下半身は
  ちっともやせないと嘆くあなた。そんなあなたに、下半身痩せ
  指導歴約30年、美容健康界カリスマ、ナターシャ・スタルヒンが
  下半身をホッソリさせる美脚痩身術の全ノウハウを伝授します。
 
              URL http://www.nstimes.info/
 ∽───────────────────────────∽
 このメールマガジンは、こんなあなたにおすすめします・・・
 
 ● お気に入りのパンツ、太ももで引っかかってはけない人
 ● ふくらはぎが太くて、スカートを履くのをためらっている人
 ● ゾウ足で、なにを着ても似合わない人
 ● 上は9号、下は13号しか買えない人
 ● 下半身のことがコンプレックスで自分に自信がもてない人
 ● もうちょっと脚が細ければ、人生変わるのにと思ってる人
 ● 深くスリットの入ったタイトスカートで、大胆に脚を組んで
   男性の視線を釘づけにしたい人  
 ● とにかく脚を細くしたいんじゃ~~~!!!という人
 
   さあ~、今すぐ見せたくなる脚にチャレンジ!GO!!
 
 
 
 
 ネット環境が整っていないところに来ているので
 日々、イライラしっぱなしの、
 
 美脚クリエーター、ナターシャ・スタルヒンです。
 
 
 普段、イライラすることなんてないのだけど、
 
 ネットがつながらず、メール確認できない
 文章は書いても配信できない、ちょっと
 調べものがあってもできない、etc., etc....
 
 余分な時間ばかりかかって、なにも
 進まないので苛立ちがつのっているのサ。
 
 
 さあ、それでは今日もガンバって
 あなたの美脚づくり
 
 いってみようか~~~っ!
 
 
 
 ◇ “ワインオープナー”の実力
 ◇◇----------------------
 
 先々週の金曜日だか、テレビ番組で 
 お腹をスッキリさせるという
 
 ワインオープナー・ダイエットというのを
 やっていたけど、あなたは、みた?
 
 食事療法ではなく、エクササイズなので
 「ダイエット」というのはおかしいけど、
 
 そこは突っこまないで話しをすすめることにして
 
 この番組では、女お笑い芸人が挑戦し、
 ウエストサイズが2週間で、マイナス20.5cm!
 
 もともと100cm近くあったからこその
 サイズ減とはいえ、その効果、すごいよねっ。 
 
 
 ワインオープナー・ダイエットといっても
 なにもワインオープナーを使うってことじゃ~
 ないのよ。
 
 手と足の動きを、ワインオープナーを広げた時の
 スタイルと、閉じたときのスタイルを意識して
 おこないましょう、っていうもの。
 
 このエクササイズは、ウエストと腰回りの
 インナーマッスルを鍛えていくものね。
 
 お腹をひっこめるということで紹介されていけど
 
 実は、太ももやふくらはぎ・・下半身全体に
 効くエクササイズでもあるのよ。
 
 私のメルマガで、"バレエ・エクササイズ"の
 基本中の基本として伝授した2つの動作が
 
 ベースになっているといっていいね。
 
 これに手の動きをつければ・・・
 ワインオープナーみたいな格好になる。
 
 
 今日は番組を見逃した人のためにも
 そのままお伝えするけど、その前に、
 
 立ち姿勢を決めてから
 116号→ http://www.ashiyase.net/mailmag/vol116.htm
  
 つま先立ちで思わぬ効果
 69号→  http://www.ashiyase.net/mailmag/vol69.htm
  
 を読んでからチャレンジすれば、
 より効果の高いエクササイズになると思うよ。
 
 
 
 ◇ では、やってみよ~ぅ!
 ◇◇--------------------
 
 それでは、さっそく、やってみようね。
 
 1.かかとをくっつけてつま先を広げて立つ。
   つま先は90~100度くらいの角度ね。
 
 2.両ヒザをつま先の方向に開いて
   腰をゆっくり軽くおとしていくの。 
 
   同時に、両手は斜め上にあげていく。
 
 ※このとき、ワインオープナーを広げた
  ときのようなポーズになるよう…
 
 3.両手をさげながらヒザをのばしていき
   かかとをあげる。
 
   ワインオープナーを閉じるポーズね
 
 ※このとき、内股の頂点を、しぼるように上げるの。
  ペットボトルを股のトップに挟んで、つぶす感じ。
 
 1~3を、8回を1セットとして
 1日3セットやるようにね。
 
 簡単な動作のくり返しだけど
 インナーマッスルを鍛えるから、
 
 ちゃ~んとやると、けっこうキツイ。
 
 でも、それだけ効果があるから
 ガンバッテね。
 
 
 ただ、一日やって、それで終わりじゃ~
 効果なんてあらわれてくれないわよ。
 
 どんなエクササイズも、継続こそ力なり。
 
 エクササイズに限らず、マッサージでも
 食事療法でも・・3日坊主で終わっていたら
 
 何やったって、効果はでてくれない。
 
 正しい知識をベースにした、間違いのない
 方法で、理想のボディを手にいれようねっ!
 
 
 
 ◇ あとがき
 ◇◇--------
 
 朝シャワー浴びたあと、洗面所の鏡を見ながら
 右手で髪を整えつつ、左手で引きだしの
 
 中をまさぐって、デオドラントをとりだし
 無意識にふたをあけて、脇の下にロールオン・・
 
 
 その瞬間、いつもと違ったニオイに
 脇の下に異常な、スースー感。
 
 えっ?と思って、容器を確認すると……
 
 
 やっだ~~。。
 
 同じような容器にはいっていた
 ムヒ(虫さされなどのかゆみ止め)を
 
       ぬっていましたから~~~~っ!  
 
 
 
 あなたの下半身がスッキリしますように・・
 では、また、お会いしましょう!
  
 
 
 
 =====【ナターシャがお答えします】===================
 
 A.さっそくスクラブやってみました。
   最初はザラザラして痛い感じがしましたが
   なれると、なんかスッキリして、いい感じです。
   スクラブは、どのくらいやればいいのでしょうか?
 
 B. スクラブは、週に2~3回でいいんじゃないかな。
   その方の肌質とか、コーヒ粉のほかに何をどれ位
   混ぜたか、1回あたりどのくらい気合いをいれて
   やっているかなどによっても違うのだけど・・。
 
   どれ位つづければ効果がでてくるのかということだと
   個人差が大きいわね。凸凹がちょっとしかない人と、
   それこそゴワゴワの座布団を巻いたような太ももの
   人では、効果の出かたが、ぜんぜん違うからね。
 
   でも、早い人で2~3回目くらいから、なんか
   凸凹が目立たなくなってきた~~って、感じるん
   じゃないかな。
 
   スクラブは、刺激がけっこう強いので、
   自分の肌の状態をよくチェックしながら
   無理しない範囲っでつづけてね。


       超~おすすめのコーヒースクラブは・・
         http://tinyurl.com/of29uvz
                 プチッと

 ================================================
 
 
 
 
 >>>本日のおすすめリンク
 
 ★ 立ち姿勢を決めてから
  http://www.ashiyase.net/mailmag/vol116.htm
  
 ★ つま先立ちで思わぬ効果
  http://www.ashiyase.net/mailmag/vol69.htm
  
 ★ あなたのヒザ開いていない?
  http://www.ashiyase.net/mailmag/vol170.htm
   
         
 
 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ■発行者:   ナターシャ・スタルヒン 
  URL:    http://www.nstimes.info/
  
 ■無断での転載・コピぺは、厳禁!
  Copyright(C)Natasha Starffin All Rights Reserved.
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  ※いただいたメールはかならず目を通しますが、
   お返事できないこともしばしば。ごめんなさい。m(_ _)m