ナターシャの
「下半身がみるみるヤセる!」

下半身太りに悩むあなたのため、憧れの下半身を手に入れる方法、教えます。 正しい方法で挑めば、あなたの下半身だってみるみる細くなります。 魅力的な美脚づくりが実現するまで、私がバックアップするから大丈夫。 美脚痩身ノウハウの大人気メルマガ、「下半身がみるみるヤセる!」のバックナンバーです。

メルマガ登録はこちら

(PC用アドレスのみ登録可)

メールアドレス

メールアドレス

美脚指導歴30年以上の経験と知識にもとづいた、大人気メルマガです。脚を細くするためのノウハウは、簡単でわかりやすいと大好評!お得情報も配信中!

プロフィール

ナターシャ・スタルヒン

美脚クリエーター、ホリスティック栄養学修士として、マスコミ、講演などで活躍。人気著書に、「食べて動いて「美脚」になる50の習慣」、「セルライトがスッキリ美脚痩身術」など。

第216号 X脚の改善法って?

  これであなたも超・脚・美・人!      第216号
 ∽───────────────────────────∽
  ナターシャの
    下 半 身 が み る み る ヤ セ る 
        
  ダイエットすると胸ばかり小さくなって、かんじんの下半身は
  ちっともやせないと嘆くあなた。そんなあなたに、下半身痩せ
  指導歴約30年、美容健康界カリスマ、ナターシャ・スタルヒンが
  下半身をホッソリさせる美脚痩身術の全ノウハウを伝授します。
 
              URL http://www.nstimes.info/
 ∽───────────────────────────∽
 このメールマガジンは、こんなあなたにおすすめします・・・
 
 ● お気に入りのパンツ、太ももで引っかかってはけない人
 ● ふくらはぎが太くて、スカートを履くのをためらっている人
 ● ゾウ足で、なにを着ても似合わない人
 ● 上は9号、下は13号しか買えない人
 ● 下半身のことがコンプレックスで自分に自信がもてない人
 ● もうちょっと脚が細ければ、人生変わるのにと思ってる人
 ● 深くスリットの入ったタイトスカートで、大胆に脚を組んで
   男性の視線を釘づけにしたい人  
 ● とにかく脚を細くしたいんじゃ~~~!!!という人
 
  さあ~、今すぐ見せたくなる脚にチャレンジ!GO!!
 
 
 
 
 若い子の美意識が、どうにも理解できない、
 美脚クリエーター、ナターシャ・スタルヒンです。
 
 
 若い子に人気の、ネールやメイク商品の
 お店にはいって、いろいろみていたら
 
 涙ぶくろをつくるグッズが…
 
 
 わざわざ目の下のプックラをつくる~??
 
 なんでそんなことする必要があるのか
 ま~ったくわからないのサ。
 
 
 さあ、それでは今日もガンバって
 あなたの美脚づくり
 
 いってみようか~~~っ!
 
 
 
 ◇ X脚の改善法って?
 ◇◇-----------------
 
 「X脚をなおす方法を教えてほしい」
 というメールをいただいたので、
 
 今日は、X脚についてお話ししようね。
 
 ヒザをそろえて起立したときに
 左右の内くるぶしがつかない。
 
 これがX脚ね。
 
 
 靱帯の異常、先天的・後天的な大腿骨・
 脛骨の形態異常、外傷後の変形とかあれば
 
 医師の診断と治療が必要だけど
 痛みや機能障害とかがなければ
 
 姿勢や立ちグセ、歩きグをはじめ、
 日常の生活習慣によってつくられた
 可能性が高いね。
 
 長い年月かけてつくられたものだから
 それなりに時間はかかるけど、
 
 筋肉バランスの矯正やストレッチなどで
 改善は可能よ。
 
 
 まず、日頃の悪いクセを修正していくには
 美脚テーピングをしばらくつづけたいね。。
 http://www.nstimes.info/09-2006/taping.html
 
 O脚の人(靴のかかと外側がへる)は、
 【くるぶし下】は外側に貼るのだけど
           (写真1参照)
 
 X脚の場合(靴のかかとの内側がへる)は、
 両足の≪内側≫のくるぶし下に貼ってね。
 
 写真2と3は、X脚でも同じ貼り方でOKよ。
 
 テーピングしてしばらくは筋肉痛になるかも。
 
 それまでつかっていなかった筋肉を
 しっかり使うようになるからね。
 
 効いてる~って、
 すぐに実感できると思うよ。
 
 
 
 ◇ X脚解消ストレッチ
 ◇◇------------------
 
 X脚の解消には、太ももの裏側を
 しっかりのばしていくのがいいの。 
 
 太ももの裏側のストレッチには前屈ね。
 
 前屈運動にやり方はいろいろあるけど
 【骨専門の先生】に教えてもらった
 
 「X脚にもっとも効果的」といわれる
 方法を伝授しようね。
 
 
 まず、両脚を前に投げだして床に座って
 お尻はピッタリ、壁につけるの。
 
 脚はそろえ、ヒザものばしてくっつけてね。
 足の指先は天井をむけると、よりグッド。
 
 両腕をまっすぐ前にあげて、足の指先に
 向かって手を伸ばしながら、
 
 股関節あたりから体を折るように
 上半身を前にたおしていくの。
 
 股関節をぐっと押しだすような感覚でね。
 
 太ももの後ろ側がぐ~んっとのばされるのを
 感じながらやってね、
 
 股関節から前に倒す感覚でやると、お尻が
 若干、壁から離れるの。そしたら、
 
 手を床について、お尻をぐっと壁にくっつける
 ように移動させ、さらに前屈→お尻をくっつける
 
 →前屈→お尻をくっつける をくり返しながら、
 しっかり太ももの裏をのばしていくの。
 
 ただ、気をつけなければならないのは
 急激にのばしすぎたり、回数をやりすぎると
 
 ヒザがガタついてくるんだって・・
 
 それをうまくコントロールしながら
 ときには、サポーターもつかって、
 
 焦らず、毎日すこしずつ
 ストレッチをつづけてね。
 
 
 あと、脚の形がどうであれ、美脚づくりには
 股関節を柔らかくしたり、太ももの内側(内転筋)の
 
 ストレッチなども大切なので、これらも
 あわせてやるようにしてね。
  http://www.ashiyase.net/mailmag/vol74.htm
  
  
 ちなみに、美脚バンデージを使っているなら
 外側にむかって巻くようにねっ!
   (通常は内側にむかって巻く)
 
 
 
 ◇ あとがき
 ◇◇--------
 
 キッチンの戸棚に、いつからか置いてあった
 乾燥ワカメの特大袋。
 
 乾燥ワカメは、みそ汁くらいにしか
 つかわないし、塩蔵ワカメがあるときには
 
 そっちを優先してつかうので、
 大袋のワカメは、なかなか減らない。
 
 それでも、ちょこまか使って
 ついに今日、使いきった~っ!
 
 
 それにしても、ずいぶん前からこれ
 あったよな~ぁ、と思いつつ
 
 カラになった袋に印字してある
 賞味期限をたしかめてみると、
 
 なぬ~~~~~~~!!!!!!?
 
 
 2008年6月・・・・・
 
 あまりにも、古すぎ~~!
 
 どうりで
 茶色っぽくて、ヌメヌメして
 
 まずかったですから~~~~っ!
 
   (それにしても、なんでもっと早く
    賞味期限たしかめなかったんだろう~~!)
 
 
 あなたの下半身がスッキリしますように・・
 では、また、お会いしましょう!
  
 
 
 
 PS==========================================
 
  急に寒くなりましたねっ! そろそろ
  風邪&インフルエンザ対策を考えなくちゃね。
  
  手洗い・うがい・手指のアルコール消毒が
  推奨されているけど、アルコール消毒は???
 
  アルコールは手の皮脂を奪って手荒れをおこし、
  かえって緑濃菌など細菌やウイルスが
  侵入しやすくなってしまうのよ。
 
  それにアルコールは水分の存在があると
  効果が得られないの。
 
  お肌をしっとりさせながら、強力除菌&消臭
  効果があるのが、BYON(ビヨン)。
 
  これからの季節には常備しておきたいねっ!
         http://tinyurl.com/olypohy
                 プチッと  
 
 PS~PS~PS~PS~PS~PS~PS~PS~PS~PS~PS~PS~PS 
 
 
 
 
>>>本日のおすすめリンク
 
 ★ X脚にも効果的な、美脚テーピング
   http://www.nstimes.info/09-2006/taping.html
 
 
 ★ 股関節を柔らかくすると…
   http://www.ashiyase.net/mailmag/vol74.htm
  
  
  
  
        >>>> これからの季節は注意!
                ↓ ↓
     http://www.nstimes.info/11_12-2009/new_inful.html
 
 
 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ■発行者:   ナターシャ・スタルヒン 
  URL:    http://www.nstimes.info/
 
 ◆フェイスブックでのフォローは
  http://www.facebook.com/starffin/
 

 ■無断での転載・コピぺは、厳禁!
  Copyright(C)Natasha Starffin All Rights Reserved.
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  ※いただいたメールはかならず目を通しますが、
  お返事できないこともしばしば。ごめんなさい。m(_ _)m