ナターシャの
「下半身がみるみるヤセる!」

下半身太りに悩むあなたのため、憧れの下半身を手に入れる方法、教えます。 正しい方法で挑めば、あなたの下半身だってみるみる細くなります。 魅力的な美脚づくりが実現するまで、私がバックアップするから大丈夫。 美脚痩身ノウハウの大人気メルマガ、「下半身がみるみるヤセる!」のバックナンバーです。

メルマガ登録はこちら

(PC用アドレスのみ登録可)

メールアドレス

メールアドレス

美脚指導歴30年以上の経験と知識にもとづいた、大人気メルマガです。脚を細くするためのノウハウは、簡単でわかりやすいと大好評!お得情報も配信中!

プロフィール

ナターシャ・スタルヒン

美脚クリエーター、ホリスティック栄養学修士として、マスコミ、講演などで活躍。人気著書に、「食べて動いて「美脚」になる50の習慣」、「セルライトがスッキリ美脚痩身術」など。

第256号 エストロゲンで下半身デブ


    これであなたも超・脚・美・人!                 第256号
 ∽───────────────────────────∽
  ナターシャの
    下 半 身 が み る み る ヤ セ る 
        
  ダイエットすると胸ばかり小さくなって、かんじんの下半身は
  ちっともやせないと嘆くあなた。そんなあなたに、下半身痩せ
  指導歴約30年、美容健康界カリスマ、ナターシャ・スタルヒンが
  下半身をホッソリさせる美脚痩身術の全ノウハウを伝授します。
 
                    URL http://www.nstimes.info/
 ∽───────────────────────────∽
 このメールマガジンは、こんなあなたにおすすめします・・・
 
 ● お気に入りのパンツ、太ももで引っかかってはけない人
 ● ふくらはぎが太くて、スカートを履くのをためらっている人
 ● ゾウ足で、なにを着ても似合わない人
 ● 上は9号、下は13号しか買えない人
 ● 下半身のことがコンプレックスで自分に自信がもてない人
 ● もうちょっと脚が細ければ、人生変わるのにと思ってる人
 ● 深くスリットの入ったタイトスカートで、大胆に脚を組んで
   男性の視線を釘づけにしたい人 
 ● とにかく脚を細くしたいんじゃ~~~!!!という人
 
    さあ~、今すぐ見せたくなる脚にチャレンジ!GO!!
 


 


 完全に、映画/ドラマ依存症に陥っている
 美脚クリエーター、ナターシャ・スタルヒンです。
 
 映画館に行ったりDVDを借りて観るのが大好き
 ってことは、何回もお話ししたと思うけど、


 大画面のテレビを買い、CSも映るようになったら
 1日中、映画をやっているから、テレビの前から
 
 離れられなくなってしまったのサ。


 さあ、今日も元気に、あなたの美脚づくり
 いってみようか~~~っ!
         


 ◇  エストロゲンで下半身デブ              
 ◇◇-------------------------
 
 下半身太りの体型は、女性ホルモンに
 支配されているってことは、すでに

 あなたは、ちゃんと理解しているよね?
        http://www.ashiyase.net/mailmag/vol133.htm


 下半身に脂肪がつきやすいボディタイプは
 「エストロ」と呼ばれているんだけど、


 この「エストロ」とは、女性ホルモンの
 一つである、エストロゲンのことなの。


 太もも、お尻や腰、膝まわりなど、下半身への
 脂肪蓄積はエストロゲンの作用といわれる。


 下半身デブの人は、水分の停滞やむくみを
 伴っているものだけど、これも女性ホルモンの
 しわざ。


 こちらは、プロゲステロンのほうだけどね。


 ホルモンというのは、単独で働いているわけ
 ではなく、いくつものホルモンのバランスが
 保たれていないと、


 とんでもないトラブルにつながってしまうの。
 
 下半身に脂肪がつきやすいあなたは
 そのバランスを崩しやすく、


 女性特有の症状─生理痛、多量出血、PMS
 子宮内膜症や子宮筋腫など─に悩まされる
 ケースがとっても多いのよ。


 
 40歳に近づくにつれ、エストロゲンは
 徐々に減っていくのが“自然の理”。
 
 エストロゲンが減りすぎるのは困るけど、
 自然の理に反して、多すぎても、


 甲状腺の機能が低下するなど困ったことに…。
 
 甲状腺でつくられる甲状腺ホルモンは、
 すべての代謝に関係しているホルモンだからね。


 甲状腺の機能が低下して、甲状腺ホルモンが
 減れば、代謝機能も低下して、脂肪の蓄積、


 むくみ、セルライトの増加などにも
 拍車をかけることになっちゃう。


 と~ってもヤセにくくなるし、老化だって
 一気に加速するってことよっ!


 


 ◇  エストロゲン過多?
 ◇◇--------------------
 
 女性特有の症状や甲状腺機能低下などの
 トラブルに見舞われやすい下半身太りは


 “バランス的にエストロゲン過多”とのこと。
 (最近読んだ米国の専門誌に書いてあった)


 下半身太りを解消し、トラブル知らずの
 ナイスボディをゲットするには、


 エストロゲンをどのようにコントロール
 すべきかを知る必要がありそうね。


 私たちが口にする食材は、体内の働きに
 大きな影響があるのだけど、


 ホルモン系もしかり。
 エストロゲンなどの働きも大きく左右するの。


 食べ物によっては、エストロゲンの作用を
 ブロックしてしまうものもあるし、


 逆に作用を強化するものもある。


 エストロゲンが多く含まれる食材もあって、
 
 これらは極力口にしないようにするか、
 食べても、少量にとどめるべきだったりする。


 食べ物によっては、過多のエストロゲンを
 肝臓でデトックスすることで、


 健康的なエストロゲンレベルを維持するように
 働いてくれるものもあれば、


 エストロゲンとのバランスをとってくれる
 プロゲステロンを含む食材もある。


 このように、プラス作用する、あるいは
 マイナスに作用する食べ物を知ることで


 下半身太りに大きく関与している
 ホルモンレベルのコントロールも
 
 可能になるのよ。


 具体的な食べ物については、
 次回、お話ししようね。


 乞うご期待♪♪


 


 ◇ あとがき
 ◇◇--------


 住基カードと健康保険証の住所変更に
 区役所にいった。


 いろいろ書類を書いて、待つこと約1時間。


 よ~やく呼ばれて、健康保険証を受けとって
 そこに書かれている内容をみたら


 部屋番号が間違っている!


 担当の人に確認を依頼すると、申請書をみて、
 「ここに書いてあるとおりですよ」って・・。


 
 ぎゃぁ~~っ!やっちゃった~~。


 新居の部屋番号は、306号室。
 これまで生活していたのは、302号室。


 10年以上「302」って書きつづけていたので 
 住所&マンション名が変わっても、
 
 「30」と書いたあとは、無意識に「2」って
 書きこんでしまっていたのだ~~。。。


 謝りに謝って、修正発行してもらうことに
 なったけど、なぜかメッチャ大変な騒ぎに…


 担当者はマニュアルひっくり返して読みなおし、
 他の係の人たちが何人も集まってきて


 あ~でもないこ~でもないって協議して、
 私は申し立て書みたいなものを書かされ


 さらに待つこと、1時間・・・
 
 やっと正しい部屋番号が記載された、
 健康保険証と住基カードを


   手にしましたから~~~っ!
    (部屋番号くらい、チャッチャと書き直せば
    いいのに~~。あ~~疲れたっ!)


 あなたの下半身がスッキリしますように・・
 では、また、お会いしましょう!


 


 >>> 今日のおすすめリンク


 ★ 婦人科系トラブルで下半身太り
     http://www.ashiyase.net/mailmag/vol133.htm


 ★ 脚やせ効果が出にくい?
     http://www.ashiyase.net/mailmag/vol57.htm


 


 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ■ナターシャ・スタルヒンの情報サイト 
      http://www.nstimes.info/


 ■フェイスブックでのフォローは
   http://www.facebook.com/starffin/
 
 ■無断での転載・コピぺは厳禁!
  Copyright(C)Natasha Starffin All Rights Reserved.
 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━