ナターシャの
「下半身がみるみるヤセる!」

下半身太りに悩むあなたのため、憧れの下半身を手に入れる方法、教えます。 正しい方法で挑めば、あなたの下半身だってみるみる細くなります。 魅力的な美脚づくりが実現するまで、私がバックアップするから大丈夫。 美脚痩身ノウハウの大人気メルマガ、「下半身がみるみるヤセる!」のバックナンバーです。

メルマガ登録はこちら

(PC用アドレスのみ登録可)

メールアドレス

メールアドレス

美脚指導歴30年以上の経験と知識にもとづいた、大人気メルマガです。脚を細くするためのノウハウは、簡単でわかりやすいと大好評!お得情報も配信中!

プロフィール

ナターシャ・スタルヒン

美脚クリエーター、ホリスティック栄養学修士として、マスコミ、講演などで活躍。人気著書に、「食べて動いて「美脚」になる50の習慣」、「セルライトがスッキリ美脚痩身術」など。

第257号 エストロゲンを整える食品


   これであなたも超・脚・美・人!                 第257号
 ∽───────────────────────────∽
  ナターシャの
    下 半 身 が み る み る ヤ セ る 
        
  ダイエットすると胸ばかり小さくなって、かんじんの下半身は
  ちっともやせないと嘆くあなた。そんなあなたに、下半身痩せ
  指導歴約30年、美容健康界カリスマ、ナターシャ・スタルヒンが
  下半身をホッソリさせる美脚痩身術の全ノウハウを伝授します。
 
                    URL http://www.nstimes.info/
 ∽───────────────────────────∽
 このメールマガジンは、こんなあなたにおすすめします・・・
 
 ● お気に入りのパンツ、太ももで引っかかってはけない人
 ● ふくらはぎが太くて、スカートを履くのをためらっている人
 ● ゾウ足で、なにを着ても似合わない人
 ● 上は9号、下は13号しか買えない人
 ● 下半身のことがコンプレックスで自分に自信がもてない人
 ● もうちょっと脚が細ければ、人生変わるのにと思ってる人
 ● 深くスリットの入ったタイトスカートで、大胆に脚を組んで
   男性の視線を釘づけにしたい人 
 ● とにかく脚を細くしたいんじゃ~~~!!!という人
 
    さあ~、今すぐ見せたくなる脚にチャレンジ!GO!!
 


 夏が終わっちゃったのかと、とても不安な
 美脚クリエーター、ナターシャ・スタルヒンです。
 
 連日の猛暑がウソのように、ここのところ涼しい。
 しかも、ここしばらくお日様をみていない!


 ソーラーパワーで生きている私としては、
 もっと太陽いっぱいの夏が続いてほしいのサ。


 さあ、今日も元気に、あなたの美脚づくり
 いってみようか~~~っ!
         


 ◇  アブラナ科の野菜に注目!            
 ◇◇-------------------------
 
 前更年期の女性の多くは、エストロゲンと
 プロゲステロンの比率が崩れ、


 エストロゲン優勢状態になるの。
     (エストロゲンが多くなるってこと)


 エストロゲン優勢状態は、下半身(お尻まわりや
 太もも)の脂肪増加や水分貯留ばかりでなく、


 生理痛やPMSなどの問題の大きな要因
 だってことは、前回もお話ししたよね。


 閉経後に、エストロゲンが優勢になると
 脂肪の蓄積はお腹まわりに移っていき、


 骨粗鬆症ほか、さまざまな健康上のトラブルに
 見舞われるリスクが高くなる。


 いずれにしろ、エストロゲンが多くなりすぎず
 バランスが保たれている状態をつくらない限り


 あなたの下半身は細くならないのよっ!


 エストロゲンが優勢になってしまうのは
 食生活によるところが大きいのだけど、


 私たちを取り巻く環境、身の回りには
 エストロゲンとよく似た作用を起こして、


 内分泌系をかく乱する化学物質も多いので
 現代の女性たちの悩みは大きくなる一方。
 
 
 余分なエストロゲンをデトックスし、この
 ホルモンが危険な代謝物に変換されるのを防ぎ、
 作用を阻止したり、


 エストロゲン:プロゲステロンの比率を
 キチンと整える・・・


 そんな夢のような食品があったらいいよね。
 
 実は、あるの!


 それが、アブラナ科の野菜・・ 


  ブロッコリー、芽キャベツ、キャベツ、
  カリフラワー、コラードの葉、ケール、
  カブ、大根、青梗菜などなど


 どんな野菜でもホルモンを調整してくれる
 ような物質が含まれているんだけど、


 アブラナ科の野菜には、スーパーパワーの
 [インドール]が含まれていて、先にあげた
 全部の働きをやってのけるの!


 こうした野菜は、毎日しっかり食べたいねっ!


 ただ、これらのなかには甲状腺ホルモンの作用を
 低下させる物質がふくまれているものもある。
 
 問題になるのは、「生」で食べたときだけなので
 軽く火を通すようにしたほうがいいねっ!
        http://www.nstimes.info/01-2006/thyroid.html


 


 ◇  ホルモンバランスを整える他の食品
 ◇◇--------------------------------
 
 [リグナン]は、"悪玉"エストロゲンを減らし、
 健康的なエストロゲンレベルの維持に
 働いてくれるのだけど、


 もっともリグナンが多いのは、ゴマや
 亜麻仁(オイルではなく)、クランベリー。


 そのほか、多くの果物や野菜に含まれているから
 生で摂取できるものは、ジュースにしたり、


 スムージーにしたりして、毎日たっぷり
 とるようにしたいね。
 


 果物といえば、ベリー類はどれも◎なんだけど
 エストロゲン優位の状態から抜けだすのに


 大きな力を発揮すると話題になっているのが
 ザクロ。(ちなみにこれも、ベリー類)


 フレッシュなザクロは、スーパーや果物屋さんで、
 あまりお目にかからないけど、ザクロ・ジュースは


 いろいろなメーカーから出ているので
 トライしてみるのは、いいと思うよ。


 エストロゲンのバランスを整える油類としては
 1)イブニング・プリムローズ・オイル
 2)ボーレッジ・オイル
 3)エクストラバージン・オリーブオイル


 などがあげられるのだけど、


 逆作用するものとして、大豆油、コーン油、
 コットンシード油などはなるべく摂らないほうが
 いいとされている。
 
   
 また、エストロゲン優勢のときに避けたいのが
 発酵させていない大豆製品。
           http://www.nstimes.info/01-2006/soy.html


 大豆といえば、「健康食品」の代表格と
 認識している人が多いんじゃないかな?


 もちろん健康にいい面もいろいろあるけど
 大豆に含まれるイソフラボンは


 アロマターゼという酵素の生産を増やし、
 エストロゲンレベルを高めちゃうの。
 
 通常の大豆は、エストロゲンレセプターに
 ぴったりフィットする植物エストロゲン。


 つまり完全にエストロゲンとして働いちゃう。


 また、大豆は甲状腺ホルモンに対しても、
 マイナス作用があるといわれるのね。


 (タンパク質の消化を阻害する物質も含まれて
  いるのでタンパク質系ホルモンの生産にも
  支障がでる可能性が・・) 


 なので、エストロゲン優勢状態のときは
  (甲状腺機能が低下しているときもね)


 なっとう、みそ、しょうゆなど、発酵大豆の
 製品以外は控えるようにしたほうがいいね。
 
 コーヒーやアルコール、養殖の魚類、
 ビールのホップ(ノンアルコール含む)も
 避けるようにね。
 


 ◇ あとがき
 ◇◇--------


 テーブルやイス、ソファなど新居に
 あったものを探しているのだけど、


 いまだ気にいったものが見つからない。


 日本最大級の家具大バザールが幕張メッセで、
 金土日の3日間開催されるとの情報ゲットし


 土曜日だったら足を運べそうだと思い、
 すぐに、【招待状】をプリントアウト。


 
 当日、朝イチで行こうと思っていたもの
 寝坊しちゃったこともあり、


 「かったるいなぁ~。幕張は遠いなぁ~。
 テレビで洋画観ていたほうがいいな~~」


 などなど、いかない理由ばかり考えていた。


 でも、「今日行かなければ永久に家具は
 見つからんかも」と、気をとりなおして、
 いざ、出発。


 電車を乗り継ぎ、バスに乗って、あといくつか
 停車すれば目的地に到着というころで


 「降りてから、どこに行けばいいのかな?」と
 思いながら、持参した招待状を確認すると・・


 「28・29・30」という数字が
 目に飛び込んで来た。


 あれ?今日何日だっけ??


 確か2日前に「ナタタイ」配信したのが
 20日だったから、今日は・・22日で・・


 と考えながら、あたま真っ白!


 開催は、
      
      翌週でしたから~~~~っ!


         
 あなたの下半身がスッキリしますように・・
 では、また、お会いしましょう!


   


 


 >>> 今日のおすすめリンク


 ★ 大豆イソフラボンが脚光を浴びているけど…
      http://www.nstimes.info/01-2006/soy.html


 ★ 甲状腺機能低下
   食べてはいけない食品・とるべき栄養素
      http://www.nstimes.info/01-2006/thyroid.html


 ★ みそ汁でダイエット?
      http://www.ashiyase.net/mailmag/vol38.htm



★☆★ イブニング・プリムローズ・オイルといえば

        http://tinyurl.com/n9kf8hl



 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ■ナターシャ・スタルヒンの情報サイト 
       http://www.nstimes.info/


 ■フェイスブックでのフォローは
    http://www.facebook.com/starffin/
 
 ■無断での転載・コピぺは厳禁!
  Copyright(C)Natasha Starffin All Rights Reserved.
 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━