ナターシャの
「下半身がみるみるヤセる!」

下半身太りに悩むあなたのため、憧れの下半身を手に入れる方法、教えます。 正しい方法で挑めば、あなたの下半身だってみるみる細くなります。 魅力的な美脚づくりが実現するまで、私がバックアップするから大丈夫。 美脚痩身ノウハウの大人気メルマガ、「下半身がみるみるヤセる!」のバックナンバーです。

メルマガ登録はこちら

(PC用アドレスのみ登録可)

メールアドレス

メールアドレス

美脚指導歴30年以上の経験と知識にもとづいた、大人気メルマガです。脚を細くするためのノウハウは、簡単でわかりやすいと大好評!お得情報も配信中!

プロフィール

ナターシャ・スタルヒン

美脚クリエーター、ホリスティック栄養学修士として、マスコミ、講演などで活躍。人気著書に、「食べて動いて「美脚」になる50の習慣」、「セルライトがスッキリ美脚痩身術」など。

第262号 おコゲがセルライトをつくる?!


 
    これであなたも超・脚・美・人!                 第262号
 ∽───────────────────────────∽
  ナターシャの
    下 半 身 が み る み る ヤ セ る 
        
  ダイエットすると胸ばかり小さくなって、かんじんの下半身は
  ちっともやせないと嘆くあなた。そんなあなたに、下半身痩せ
  指導歴約30年、美容健康界カリスマ、ナターシャ・スタルヒンが
  下半身をホッソリさせる美脚痩身術の全ノウハウを伝授します。
 
                    URL http://www.nstimes.info/
 ∽───────────────────────────∽
 このメールマガジンは、こんなあなたにおすすめします・・・
 
 ● お気に入りのパンツ、太ももで引っかかってはけない人
 ● ふくらはぎが太くて、スカートを履くのをためらっている人
 ● ゾウ足で、なにを着ても似合わない人
 ● 上は9号、下は13号しか買えない人
 ● 下半身のことがコンプレックスで自分に自信がもてない人
 ● もうちょっと脚が細ければ、人生変わるのにと思ってる人
 ● 深くスリットの入ったタイトスカートで、大胆に脚を組んで
   男性の視線を釘づけにしたい人 
 ● とにかく脚を細くしたいんじゃ~~~!!!という人
 
    さあ~、今すぐ見せたくなる脚にチャレンジ!GO!!
 


 


 今年は、ファッション・美容部門1位を狙いたい
 美脚クリエーター、ナターシャ・スタルヒンです。
 
  
 いよいよ【まぐまぐ大賞2015年】が始まったの♪ 


 あなたにも、ぜひ、このメルマガを推薦して
 いただきたいから、くわしくは、あとがきで…
 


 さあ、今日も元気に、あなたの美脚づくり
 いってみようか~~~っ!
         


 ◇ おコゲがセルライトをつくる?!         
 ◇◇---------------------------


 先々周だったか、朝、テレビをみていたら
 「糖化」と調理法との関係みたいなことを
 やっていた。


 糖化はセルライトの発生にも関わっているから
 以前お話ししたことがあったよね。覚えている?
          http://www.ashiyase.net/mailmag/vol186.htm


 糖化は、食べ物から摂取した「糖」と体の
 タンパク質が反応して、AGEという


 “おコゲ”みたいなものを体内につくって
 これが血管や組織にたまって悪さをするのね。


 このおコゲの影響を一番受けやすいといえるのが
 微小循環(細動脈、毛細血管、細静脈の血液の流れ)。


 こうした細い血管や血液の流れに問題がおきると
 脂肪組織内で狂ったコラーゲンがつくられはじめ


 時間とともに、あなたの太ももやお尻などに
 あのイヤ~~な、デコボコを発生させるの。


 糖化は、また、皮膚の弾力を失わせたり、
 たるませたりすることで、あなたの下半身を
 より醜くしてしまうばかりか、


 全身のさまざまな組織の老化をどんどん
 進めることになるし、糖尿病をはじめ、
 
 さまざまな病気の引き金にもなるの。


 糖化を防ぐには、なるべく血液中に糖を
 増やさないようにすることが必要だから、


 主食のごはんやパン、パスタなどの糖質や、
 お菓子類などの糖分をカットすることや
 
 低GI食品を選ぶことが基本中の基本ね。
    http://www.nstimes.info/11-2011/Gi_Gl.html 


 
 ◇  低温調理を心がけよう!
 ◇◇-----------------------


 ただ、今回、テレビでやっていたのは、糖の摂取が
 体内のAGE生成につながる、という話しではなく、


 加熱調理の結果、こげ色がついた食品・・
 唐揚げとか、餃子とか、トンカツとか、
 
 高熱で調理した食品(特に焦げ目があるもの)は
 食品そのものに、AGEが多くふくまれていて、


 これらを食べるだけで、体内の糖化が進んで
 しまうという、ちょっとショッキングな内容。


 
 実は、すでに10年以上前から、高温調理の
 結果でできるAGEを口にすることで


 体内の糖化がすすみ、ガンをはじめ
 あらゆる体のトラブルにつながるって
 
 多くの研究で証明されていたけど、日本では
 ほとんど報道されてこなかったのね。


 私の手元には、調理法別の500以上の食品の
 AGE値をリストアップした表があるんだけど
              (2010年発行)


 こげ色であろうがなかろうが、加工度の高いもの、
 高温調理されたものほどAGEsは多く含まれる。


 例えば、鶏を茹でたり蒸したりしたのと比べ、
 唐揚げにすると、AGEs は、ドド~~ンと


 6.6倍以上も増えるのよっ!


 スナック菓子やハンバーガー、ホットドック、
 ピザなどのジャンクフードは超~高AGEs!
     (高カロリーの問題だけじゃないっ!)


 若々しい、すっきりボディ&美脚をめざすには
 ジャンクフードは極力ひかえるとともに、


 揚げる・焼く・炒めるなどの高温調理法は
 最小限にとどめ、生食が無理なばあいは


 蒸す、ゆでる、ポリ袋調理法ほか、
 低温調理を心がけるといいね。
    (参考になる本のリンクは最後に…)      


 ちなみに、肉や魚はマリネしたりレモン汁を
 かけてしばらくしてから調理するようにすると


 AGEsの増えかたは、抑えられるよっ!
 


 ◇ あとがき
 ◇◇--------


 【まぐまぐ大賞】は、今年もっとも輝いた
  メールマガジンを投票で選んでいただく、


 まぐまぐ!最大の年末イベント。


 昨年は、開催の知らせを見過ごしてしまったため、
 あなたに推薦依頼できなかった。
     (それでも2位に入ったのだ~!♪)
 
 でも、今年は部門別で、絶対1位をとりた~~ぃ!
 
 なので・・


 あなたの脚ヤセのために、一生懸命書いている
 このメルマガ、【下半身がみるみるヤセる】を
 
 推薦してくれると、とっても、うれしいな~っ!
              http://tinyurl.com/qdk2sam             
       (ちょっとスクロールすると推薦フォームが…)          


 推薦理由として、自分の思いと近いものを
 プルダウンで選んでいただいて、その下の


 【推薦】ボタンをポチッとするだけ。


 しかも、期間中1人何回でも投票してOK!
    (なんかズルイ気がするけどね~)


 このメルマガを第1位に導くため、
 あなたの力を、ぜひぜひ貸して~。。


 推薦/投票、よろしくっ!!
   ↓ ↓
  http://tinyurl.com/qdk2sam
               プチッ


 私は自薦ということで、
 すでに、プチッと 


       しちゃいましたから~~~っ!
          


 あなたの下半身がスッキリ細くなりますように…
 では、また、お会いしましょう!


 


 >>> 今日のおすすめリンク


  ★ 高温調理で糖化(老化)促進
   http://www.nstimes.info/mailmag/vol56.htm


 ★ 糖化ってなに?(あなたの糖過度をチェック)
     http://www.nstimes.info/09-2012/what.html


 >> AGEsを増やさない調理法の本 <<
   
  ● 野菜いためは弱火でつくりなさい
   http://tinyurl.com/pt2opvh


  ● 弱火コントロールで絶対失敗しない料理
   http://tinyurl.com/o9n5f49
 
  ● ポリ袋で作るおいしいレシピ
   http://tinyurl.com/q6euod8                                 


  ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ■ナターシャ・スタルヒンの情報サイト 
        http://www.nstimes.info/


 ■フェイスブックでのフォローは
 http://www.facebook.com/starffin/
 
 ■無断での転載・コピぺは厳禁!
  Copyright(C)Natasha Starffin All Rights Reserved.
 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━