ナターシャの
「下半身がみるみるヤセる!」

下半身太りに悩むあなたのため、憧れの下半身を手に入れる方法、教えます。 正しい方法で挑めば、あなたの下半身だってみるみる細くなります。 魅力的な美脚づくりが実現するまで、私がバックアップするから大丈夫。 美脚痩身ノウハウの大人気メルマガ、「下半身がみるみるヤセる!」のバックナンバーです。

メルマガ登録はこちら

(PC用アドレスのみ登録可)

メールアドレス

メールアドレス

美脚指導歴30年以上の経験と知識にもとづいた、大人気メルマガです。脚を細くするためのノウハウは、簡単でわかりやすいと大好評!お得情報も配信中!

プロフィール

ナターシャ・スタルヒン

美脚クリエーター、ホリスティック栄養学修士として、マスコミ、講演などで活躍。人気著書に、「食べて動いて「美脚」になる50の習慣」、「セルライトがスッキリ美脚痩身術」など。

第279号 目指すは、ひき締まった脚


    これであなたも超・脚・美・人!                第279号
 ∽───────────────────────────∽
  ナターシャの
    下 半 身 が み る み る ヤ セ る 
        
  ダイエットすると胸ばかり小さくなって、かんじんの下半身は
  ちっともやせないと嘆くあなた。そんなあなたに、下半身痩せ
  指導歴約30年、美容健康界カリスマ、ナターシャ・スタルヒンが
  下半身をホッソリさせる美脚痩身術の全ノウハウを伝授します。
 
                    URL http://www.nstimes.info/
 ∽───────────────────────────∽
 このメールマガジンは、こんなあなたにおすすめします・・・
 
 ● お気に入りのパンツ、太ももで引っかかってはけない人
 ● ふくらはぎが太くて、スカートを履くのをためらっている人
 ● ゾウ足で、なにを着ても似合わない人
 ● 上は9号、下は13号しか買えない人
 ● 下半身のことがコンプレックスで自分に自信がもてない人
 ● もうちょっと脚が細ければ、人生変わるのにと思ってる人
 ● 深くスリットの入ったタイトスカートで、大胆に脚を組んで
   男性の視線を釘づけにしたい人 
 ● とにかく脚を細くしたいんじゃ~~~!!!という人
 
    さあ~、今すぐ見せたくなる脚にチャレンジ!GO!!
 


 


 若いときからドジでおっちょこちょいだけど
 最近、ボケかな?と思うことも多くなった、  
 
 美脚クリエーター、ナターシャ・スタルヒンです。 


 普段のスケジュールは基本的に
 すべて頭に入っているのだけど、


 歯医者さんのアポイントとか、
 聴講予約済みのセミナー等の時間、


 あっ!と気づいたときには
 3日くらいたっているのサ。
 
  
 さあ、今日も元気に~
 あなたの美脚づくり


 いってみようか~っ!


 


 ◇ 目指すは、ひき締まった脚
 ◇◇------------------------


 モデルでタレント、女優&歌手の
 すみれさんって、知っているでしょ?
     (ハリウッドにも進出とか!)


 リカルデントやスポーツビューティ、
 ボートレース振興会のCMなどで


 ひときわ目を引く、ひき締まった
 健康的な美脚の持ち主だよね?
 
 そのすみれさん、日経ヘルスの
 7月号に登場しているんだけど、


 こんなことをいっているの。


 「私が目指すのは脚を細くすること
 ではなく、脂肪のない引き締まった脚。


 そのためには筋肉量を維持する筋トレと
 筋肉を伸ばしてきれいなラインをつくる
 
 ストレッチを両方セットで行うことが
 大事だと思っています」って。。


 まさに、あなたにも、しっかり
 頭にいれておいていただきたことね。


 もちろん、これにウォーキングなどの
 有酸素運動を、週に3回プラスして、


 脂肪をキッチリ落すことも必要ね。


 特定の部位をひき締めていくには
 筋トレの一種である、超簡単な、


 アイソメトリックスが効果を発揮
 してくれる、って前回書いたよね。


 アイソメトリックスのやり方は
 以前伝授しているけど、実は、


 そのアイソメトリックスに、ひねりを
 加えると、より効果がアップするって
 最近知ったの。


 そのやり方を、伝授しようね。


 


 ◇  ひねりを加えて効果アップ    
 ◇◇-------------------------
 
 アイソメトリックスとは、鍛えたい
 筋肉が全力で収縮した状態を6秒間
 つづけて、


 それを何回かくり返すだけの運動ね。
 1日3~5回、1日おきにやればOK。


 超簡単だから、運動嫌いのあなたでも
 すんなり、とりいれられるはず。


 筋肉のなかにはアイソメトリックスで
 鍛えるのが難しい部分もあるのね。


 たとえば、ふくらはぎの筋肉とか…。


 こういう筋肉に関しては、ストレッチが
 有効なの。静かに筋肉を伸ばした状態を
 
 やはり、6秒間つづければOKよ。


 さて今回は、とくにたるみやすい
 太もも内側の引き締めをやってみようね。


 1)両脚を肩幅くらいに開いて立ち、
  上体をまっすぐにしたまま、両膝を
  曲げて中腰に。
 
 2)そのままの姿勢で、両方の太ももを
  内側にできる限りひねり、6秒キープ。


 両膝をつけるようにしながら、太ももを
 内側にしぼっていくイメージね。


 5秒程度の休みをはさみながら
 3~5回くり返してね。


 ヒザに痛みがある人は、これはNG。
 イスに座っておこなう方法を試してね。


 1)イスに座って、左足を伸ばして、床と
  水平になるくらいまで、上げる。


 2)ヒザを伸ばしたまま足首を曲げて、
  できるだけ足先を自分のほうに倒す。


 3)そのまま、左太ももをできる限り
  外側に回して、6秒間キープ。


 4)反対側の脚も同様におこなって、
  左右それぞれ3~5回くり返す。


 ひねりをいれると、ちょっとキツイ
 かもしれないけど、たった3回だけ、


 1日おきにやればOKだから
 ちょっと頑張ってみてね。


 


 ◇ あとがき
 ◇◇---------


 夜10時からは、ディーライフで、
 “BONES”を観るのが楽しみ♪
 
 月~水は、古いシーズンの再放送。
 木曜日だけは、新しいシーズン。


 先週、いつもどおり観ていると、
 新シーズンの出演者が・・。


 ????


 水曜日なのに、なんでだろう??と
 不思議に思いながらも、


 「今週はスペシャルウィークかな?」
 とか、


 「新顔と思っていたけど、あの俳優、
  以前も登場していたことあったんだ~」


 とか、自分なりに理由づけしていた。


 ストーリーが半分くらい進んだところで
 どう考えても「ヘ~ン!」と思い、


 スマホをONにして確認したら、
 な、なんと~、その日は木曜日!


 休日明けの火曜日を月曜日と勘違い。
 そのまま3日間も気づかず、
  
     過ごしていましたから~~っ!


     (木曜日の昼間の約束はすっぽかしに、
     金曜日入れの原稿は、翌日やればいい
     と思っていたので徹夜する羽目に…) 


     
 あなたの下半身がスッキリしますように…
 では、また、お会いしましょう!
 


 


 >>> 今日のおすすめリンク


 ★ 6秒キープなら3回でOK
      http://www.ashiyase.net/mailmag/vol193.htm


 ★ アイソメトリックスで引き締まった下半身
     http://www.nstimes.info/07-2000/isometrics.htm


 ★ 筋力アップでナイスなスリムボディを実現
     http://www.nstimes.info/02_03-2008/kinryoku_up_nicebody.html


 
  ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ■ナターシャ・スタルヒンの情報サイト 
        http://www.nstimes.info/


 ■フェイスブックでのフォローは
 http://www.facebook.com/starffin/
 
 ■無断での転載・コピぺは厳禁!
  Copyright(C)Natasha Starffin All Rights Reserved.
 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━