ナターシャの
「下半身がみるみるヤセる!」

下半身太りに悩むあなたのため、憧れの下半身を手に入れる方法、教えます。 正しい方法で挑めば、あなたの下半身だってみるみる細くなります。 魅力的な美脚づくりが実現するまで、私がバックアップするから大丈夫。 美脚痩身ノウハウの大人気メルマガ、「下半身がみるみるヤセる!」のバックナンバーです。

メルマガ登録はこちら

(PC用アドレスのみ登録可)

メールアドレス

メールアドレス

美脚指導歴30年以上の経験と知識にもとづいた、大人気メルマガです。脚を細くするためのノウハウは、簡単でわかりやすいと大好評!お得情報も配信中!

プロフィール

ナターシャ・スタルヒン

美脚クリエーター、ホリスティック栄養学修士として、マスコミ、講演などで活躍。人気著書に、「食べて動いて「美脚」になる50の習慣」、「セルライトがスッキリ美脚痩身術」など。

第29号 下半身太り製造飲料?

   これであなたも超・脚・美・人!                   第 29 号
 ∽―――――――――――――――――――――――――――――――∽
  ナターシャの
    下 半 身 が み る み る や せ る         
                    
  ダイエットすると胸ばかり小さくなって、かんじんの下半身は
  ちっともやせないと嘆くあなた。そんなあなたに、下半身痩せ
  指導歴26年、美容健康界カリスマ、ナターシャ・スタルヒンが
  下半身をホッソリさせる美脚痩身術の全ノウハウを伝授します。
 
                    URL http://www.nstimes.info/
 ∽―――――――――――――――――――――――――――――――∽
 このメールマガジンは、こんなあなたにおすすめします・・・
 
 ● お気に入りのパンツ、太ももで引っかかってはけない人
 ● ふくらはぎが太くて、スカートを履くのをためらっている人
 ● ゾウ足で、なにを着ても似合わない人
 ● 上は9号、下は13号しか買えない人
 ● 下半身のことがコンプレックスで自分に自信がもてない人
 ● もうちょっと脚が細ければ、人生変わるのにと思ってる人
 ● 深くスリットの入ったタイトスカートで、大胆に脚を組んで
   男性の視線を釘づけにしたい人  
 ● とにかく脚を細くしたいんじゃ~~~!!!という人
 
    さあ~、今すぐ見せたくなる脚にチャレンジ!GO!!!
 
 
 
 
  クリスマスのお祝いシャンペン。1口、2口飲んでいい気分。
  3口目で天井がまわりはじめ、そのままダウンしてしまった
 
  美脚クリエーター、ナターシャ・スタルヒンです。 
 
 
 名前はもちろん、顔も、図体も、まるっきし外国人、but・・・
  ウイスキーやワインより、だんぜん焼酎派。
 
  焼酎だったら、平気で一升くらいはのんでいました。
                                   ↑ 
                                  過去形
 
 「男は飲めると失敗する。女は飲めないと失敗する」と、
 父は、わたしが赤ちゃんのときから鍛えてくれた。
 
 そのかい(?)あってか、大酒のんでも、
 ち~とも酔わない体質に・・・。
 
  でも、7~8年まえから、急に一滴ものめなくなった。
 
  体質なんて、変わるもんなのサ。
 
 あなたの下半身太り体質だって、かならず変わる。
 
 だから、今日もガンバって、あなたの美脚づくり、
 いってみよっか~~~っ!
 
 
 
 ◇ 下半身太り製造飲料?
 ◇◇------------------
 
  やれ、忘年会だ、パーティーだ~っ!て
  アルコールの量が増えちゃってるあなたっ!
 
 気をつけないと、ますます下半身太りに
 拍車がかかっちゃうよっ!
 
 
  アルコール類って、血行をよくして
 代謝を促進する作用もあるし、
 
 もちろん、ストレス解消にもなる。
 
 
 そういう意味では下半身ヤセ、とくに
 セルライト解消にプラスに働いてくれる。
 
 
 たとえば赤ワインにはポリフェノールが
 おおいことがよく知られているけど
 
 末端血管系を活性酸素の攻撃からまもるだけでなく
 強化するはたらきをもっているので、
 
 セルライト改善にはプラスに作用するのね。
 
 でも、これはあくまでも適量を守った場合だけ。
 
 
  おぼえておいてほしいのは、
  アルコール類はカロリー的に砂糖の倍ちかいということ。
 
 1gあたり7 kcal。つまり・・・
 油を飲んでるみたいなもんなのよっ!
 
                     (砂糖1 g = 4 kcal、脂肪1 g = 9 kcal)
 
 
 それに肝臓にとって毒物だし、さらに
 
 下半身痩せともおおいに関係のある
 必要栄養素の欠乏をまねいてしまうの。
 
 こうしたことから、のみすぎれば一転して
 下半身デブ製造飲料ということに・・・。
 
 
 
 ◇ ワインなら1~2杯
 ◇◇------------------
 
 彼氏とのデートで「水割り二杯のんじゃった~」って?!
 
 たったその程度でも
 
 飲まないときにくらべると3倍から5倍もの
 マグネシウムを尿と一緒に排泄しちゃうのよ~! 
 
 それに、
 
 アルコールを分解したり体内で無毒化していくために
 ナイアシンというビタミンが大量に消耗されるの。
 
 
  マグネシウムにしろ、ナイアシンにしろ
 体内の300種類以上の代謝にかかわっている
 超~重要な栄養素。
 
 そのため、排泄されたり消耗されちゃうと、
  体内の酵素が働けなくなって、いろいろ問題が・・・。
 
 こうしたことがセルライト除去・下半身痩せに
 大きなマイナスになっちゃうの。
 
 
 アルコールのプラス効果を生かしながら
 マイナス面を表面化させないためには、
 
 ワイン(できれば赤)なら1~2杯に制限すること。
 
 雰囲気的にワインじゃ~あわな~~い・・・
 そんなときなら焼酎がおすすめ。
 
  乙類(イモ焼酎、麦焼酎など)をえらんでね。
 
 それと、100 mlを超えないこと。
               (これを割って飲むのはOK)
 
 
 
 それと重要なことがもう一つ。
 
 アルコールには、糖をエネルギー化しないで
 脂肪にしてしまう作用があるの。
 
  女性の場合は脂肪貯蔵レセプターが下半身に多いから
 脂肪は下半身にどんどん蓄積していくことになる。
 
 だから、アルコール類をのむとき・・のんだときには
 糖質(ご飯類やめん類)は食べないようにすることね!
 
 
 
  ◇ あとがき
 ◇◇-----------
 
  今年最後の「大安」となってしまいました。
 
 7月12日に第1号を発刊。どこまで続けられるか
 不安いっぱいのスタートでした。
 
 でも、どうにか今回の29号まで1日もかかすことなく
 大安の日にはかならずこのメルマガを配信できたのは
 
  あなたのあたたか~い励ましと応援があったからこそ。
 
 
 私の軽率な言葉に深く傷ついた人がいることを知り
 涙がとめどなくこぼれ落ちたこともありました。
 
 うれしい結果報告に飛び上がるほどよろこんだり、
 ジ~ンと胸があつくなったことも数えきれません。
 
 いろんな気づきもありました。
 
         (自分がけっこうドジだということも
          はじめて気づいた!)
 
 
 ストレートに読者の方々の声をきけたからこそ
 これまでつづけてこられたのだと思います。
 
 
 一人一人に、心から感謝です。 
 
 
 ありがとう。。。
 
 
 
 2006年もまた、大安の日にお会いしましょう!
 
 いい年をお迎えください。
 
 
  来年こそ、あなたの下半身がスッキリしますように・・・
 
 
 
                   (食っちゃ寝だけの正月にしないでね~~っ!)
 
 
 
  ↓ ↓ 正月休みには、わたしの文庫シリーズを・・ ↓ ↓
 
 
  ボディタイプにあった食べ方で、脂肪は落ちる!!
 ◆◇ 食べてキレイにやせる酵素ダイエット ◆◇
  http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4062569841/nstimes06-22 
 
  年末年始に太ったって、大丈夫!一気にシェイプアップ。
 ◆◇ 週末たちまちダイエット ◆◇
 http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4062566753/nstimes06-22    
 
  ますます魅力的な下半身に・・・
  ◆◇ セルライトがスッキリ美脚痩身術 ◆◇
 http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4062567490/nstimes06-22  
 
  1日1杯の生ジュースで最高の健康と美しさを!
  ◆◇ フルーツで野菜で!生ジュースダイエット ◆◇
  http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4062568462/nstimes06-22     
 
 
 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  ■発行者:   ナターシャ・スタルヒン 
     URL:     http://www.nstimes.info/

  ■無断での転載・コピぺは、厳禁!
   Copyright(C) Natasha Starffin All Rights Reserved.
 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 
   ※いただいたメールはかならず目を通しますが、
    お返事できないこともしばしば。ごめんなさい。m(_ _)m