ナターシャの
「下半身がみるみるヤセる!」

下半身太りに悩むあなたのため、憧れの下半身を手に入れる方法、教えます。 正しい方法で挑めば、あなたの下半身だってみるみる細くなります。 魅力的な美脚づくりが実現するまで、私がバックアップするから大丈夫。 美脚痩身ノウハウの大人気メルマガ、「下半身がみるみるヤセる!」のバックナンバーです。

メルマガ登録はこちら

(PC用アドレスのみ登録可)

メールアドレス

メールアドレス

美脚指導歴30年以上の経験と知識にもとづいた、大人気メルマガです。脚を細くするためのノウハウは、簡単でわかりやすいと大好評!お得情報も配信中!

プロフィール

ナターシャ・スタルヒン

美脚クリエーター、ホリスティック栄養学修士として、マスコミ、講演などで活躍。人気著書に、「食べて動いて「美脚」になる50の習慣」、「セルライトがスッキリ美脚痩身術」など。

第292号 年齢による体脂肪のつき方


    これであなたも超・脚・美・人!             第292号
 ∽───────────────────────────∽
  ナターシャの
    下 半 身 が み る み る ヤ セ る 
        
  ダイエットすると胸ばかり小さくなって、かんじんの下半身は
  ちっともやせないと嘆くあなた。そんなあなたに、下半身痩せ
  指導歴約30年、美容健康界カリスマ、ナターシャ・スタルヒンが
  下半身をホッソリさせる美脚痩身術の全ノウハウを伝授します。
 
                    URL http://www.nstimes.info/
 ∽───────────────────────────∽
 このメールマガジンは、こんなあなたにおすすめします・・・     
 
 ● お気に入りのパンツ、太ももで引っかかってはけない人
 ● ふくらはぎが太くて、スカートを履くのをためらっている人
 ● ゾウ足で、なにを着ても似合わない人
 ● 上は9号、下は13号しか買えない人
 ● 下半身のことがコンプレックスで自分に自信がもてない人
 ● もうちょっと脚が細ければ、人生変わるのにと思ってる人
 ● 深くスリットの入ったタイトスカートで、大胆に脚を組んで
   男性の視線を釘づけにしたい人 
 ● とにかく脚を細くしたいんじゃ~~~!!!という人
 
    さあ~、今すぐ見せたくなる脚にチャレンジ!GO!!
 


 「なんで、いまさら?」と、不思議に思った
 美脚クリエーター、ナターシャ・スタルヒンです。
 
 先日テレビで、「たけしの家庭医学」を
 見ていたら、最新医学情報として、


 「脂肪がサビて、それが、さまざまな
  疾病の原因となっていることが、
  最近分かってきました」って・・。


 そんなこと、もう、20年以上前から
 あったり前の常識なのサ。
 


 さあ、それでは今日も元気に


 あなたの美脚づくり
   いってみようか~っ!


 


 ◇ 年齢による体脂肪のつき方
 ◇◇------------------------


 体全体としては痩せていても
 下腹部がポッコリ出てしまう、


 そんなケースを前号で 
 とりあげたけど、


 あなたの体がアウトオブシェイプ
 Out of Shape(体形くずれ)に
 なってしまう原因は、


 前号のケースのように、体脂肪の
 蓄積以外にもいろいろあるのね。


 いち早くそのことに気づいて
 ボディを理想に近づけるには、


 まず、あなたを確実に太らせる犯人--


 「体脂肪」について正しく
 理解しておく必要があるね。
 
 敵を知ることができれば、
 その敵に対してどう対応すべきか、


 あるいは、その敵を制するには、
 別の見えない敵と戦うべきかを


 判断ができるようになるからね。
 
 ということで、まず、年齢による
 体脂肪のつき方を見ていこうね。


 成長過程の生活様式や
 習慣にもよるのだけど、
 
 基本的に、年齢によって
 脂肪のつき方も変わるの。


 幼児期は、キューピーちゃん
 みたいに、お腹がふっくら。


 思春期にはいると、こうした
 「幼児体型」から脱却して、


 お尻に脂肪がたまるようになる。


 これは、お腹の皮下脂肪が
 活発に分解していくのに対して


 お尻の脂肪は不活発になり、
 分解速度が遅くなるから。


 結果的に、お尻の「お肉」は
 分解されずに残るかたちで


 増えていくわけね。


 


 ◇ ダイエット法の判断基準にも..
 ◇◇--------------------------        


 成人後も、お尻の皮下脂肪に比べ


 お腹の皮下脂肪の分解速度が
 早い傾向はつづくので、


 腹部にたまる脂肪の割合は少なく、
 お尻にたまる脂肪が増えつづけるの。


 もちろん、女性ホルモンの影響で、
 お尻ばかりでなく、太ももへの
 脂肪蓄積も…!!


 でも、35歳を過ぎたころから、
 また腹部への脂肪蓄積が強まり、


 閉経後は、太ももへの
 脂肪蓄積がおさえられて、


 その分、腹部に集中するように
 なっていくの。


 このようなライフステージによる
 脂肪分布の変化を頭に入れておけば、


 単に脂肪を落としていく
 ダイエットを実践すべきか、


 ほかの要素も考慮して、改善を
 図らなければならないのかが、


 おのずから、わかってくるよね。


 特定の部位が、不自然に巨大化
 していきつつあるとき、早めに


 手を打つこともできるだろうし、
 なによりも、無駄な努力をする


 必要がなくなるんじゃないかな?
 


 食生活/ライフスタイルによっても
 脂肪分布は変わってくる。


 あなたが普段から口にしているものは
 代謝に大きな影響をおよぼすからね。


 本来の脂肪分布とあなたの食生活を
 考えあわせて、自分に一番あった


 ダイエットを見つけたいね。
   http://tinyurl.com/hfu4xe7


 


 ◇ あとがき
 ◇◇---------


 昨日苦労して仕上げた原稿。
 最終チェックしようと、
 ワード原稿を開けた。


 読みはじめてみたら、
 えっ??


 書き替える前の原稿に
 戻っている~っ!
 
 さんざん悩んで、脳みそに
 汗をかいて仕上げたのに


 保存されていなかった???


 保存する直前に変なメッセージが
 出たのが気になったけど、


 通常どおり保存できていると
 思いこんでいた。


 めっちゃ落ちこんだけど
 あきらめて再度書き直し。


 なんて書いたんだっけな~、
 昨日の文章のほうが絶対よかった、
 あ~ぁ。丸一日損しちゃった~、


 などなど、未練がましいことを
 思いつつも、どうにか書きあげた。
 
 そして、即保存。


 でも、また書き直し前の原稿に
 戻っていないか心配で、


 その文章を画面上に再度
 呼び出そうとしたら・・・


 クリックしようとしたタイトルの
 すぐ下に、同じようなタイトルが
 あるのを発見…


 とっさに、そちらを
 クリックしたら、


 昨日書き上げた原稿が
 
   出現しましたから~~っ!


   (結局、昨日の原稿と今日の原稿と
    ドッキングさせて、あらたに
    書き直しました~~。)


 あなたの下身がスッキリしますように…
 では、また、お会いしましょう!


 


 >>> 今日のおすすめリンク


 ★下っ腹すっきりのために
  http://www.ashiyase.net/mailmag/vol291.html


 ★女性ホルモンの影響?
  http://www.ashiyase.net/mailmag/vol13.htm


 ★自分のボディタイプを知ろう
  http://tinyurl.com/hfu4xe7


 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ■ナターシャ・スタルヒンの情報サイト 
        http://www.nstimes.info/


 ■フェイスブックでのフォローは
 http://www.facebook.com/starffin/
 
 ■無断での転載・コピぺは厳禁!
  Copyright(C)Natasha Starffin All Rights Reserved.
 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━