ナターシャの
「下半身がみるみるヤセる!」

下半身太りに悩むあなたのため、憧れの下半身を手に入れる方法、教えます。 正しい方法で挑めば、あなたの下半身だってみるみる細くなります。 魅力的な美脚づくりが実現するまで、私がバックアップするから大丈夫。 美脚痩身ノウハウの大人気メルマガ、「下半身がみるみるヤセる!」のバックナンバーです。

メルマガ登録はこちら

(PC用アドレスのみ登録可)

メールアドレス

メールアドレス

美脚指導歴30年以上の経験と知識にもとづいた、大人気メルマガです。脚を細くするためのノウハウは、簡単でわかりやすいと大好評!お得情報も配信中!

プロフィール

ナターシャ・スタルヒン

美脚クリエーター、ホリスティック栄養学修士として、マスコミ、講演などで活躍。人気著書に、「食べて動いて「美脚」になる50の習慣」、「セルライトがスッキリ美脚痩身術」など。

第295号 自律神経の乱れが...


    これであなたも超・脚・美・人!              第295号
 ∽───────────────────────────∽
  ナターシャの
    下 半 身 が み る み る ヤ セ る 
        
  ダイエットすると胸ばかり小さくなって、かんじんの下半身は
  ちっともやせないと嘆くあなた。そんなあなたに、下半身痩せ
  指導歴約30年、美容健康界カリスマ、ナターシャ・スタルヒンが
  下半身をホッソリさせる美脚痩身術の全ノウハウを伝授します。
 
                    URL http://www.nstimes.info/
 ∽───────────────────────────∽
 このメールマガジンは、こんなあなたにおすすめします・・・     
 
 ● お気に入りのパンツ、太ももで引っかかってはけない人
 ● ふくらはぎが太くて、スカートを履くのをためらっている人
 ● ゾウ足で、なにを着ても似合わない人
 ● 上は9号、下は13号しか買えない人
 ● 下半身のことがコンプレックスで自分に自信がもてない人
 ● もうちょっと脚が細ければ、人生変わるのにと思ってる人
 ● 深くスリットの入ったタイトスカートで、大胆に脚を組んで
   男性の視線を釘づけにしたい人 
 ● とにかく脚を細くしたいんじゃ~~~!!!という人
 
    さあ~、今すぐ見せたくなる脚にチャレンジ!GO!! 


 
 「安物買いの銭失い」を、またやらかした
 美脚クリエーター、ナターシャ・スタルヒンです。


 マウスが壊れちゃったので、量販店に
 買いに行くか、アマゾンで頼もうかと
 考えあぐねていたところ、


 たまたま入った100円ショップで、
 マウスをみつけた!


 なんとグッドタイミングと思って
 即購入。(300円だった)


 でも2週間使っただけで、PCに
 認識されなくなっちゃったのサ。


 
 さあ、それでは今日も元気に
 あなたの美脚づくり
   いってみようか~っ!


 ◇ 自律神経の乱れが...
 ◇◇-----------------


 今週火曜日「たけしの家庭の医学」で
 自律神経のことをやっていたけど、


 あなたは、みた?


 自律神経の乱れは、ストレスと
 深~い関係にあり、


 当然、下半身ヤセ/美脚づくりを
 邪魔することになるのだけど、


 睡眠の質を悪くするし、体内の
 リセットもうまく進まなくなり、


 さまざまな不調を引き起こす
 ことにもなるのね。
 
 今回は、まず、この自律神経に
 ついて、見ていくことにしようね。


 自律神経は、自分の意思とは関係なく
 自動的にさまざまな器官(臓器)に
 作用する神経。


 足を動かしたり、指を動かしたりは
 自分の意思でできるけど、


 たとえば、心臓を止めたり動かした、
 あるいは血液を流したり止めたりなんて
 できないでしょ?


 このように意識的に動かそうとしなくても、
 生命を維持するために勝手に働いて


 体のさまざまな調整をしてくれて
 いるのが自律神経ね。


 自律神経は、全身の血管や臓器に
 絡みつくように存在しているのだけど、


 緊張すると優位になる交感神経と
 
 リラックスすると優位になる
 副交感神経というのがあって、


 正反対の動きをしているの。


 通常、昼間は交感神経が、夜間は
 副交感神経が優位になるように
 調整されているのね。
 
 これらのバランスがとれていれば
 な~んにも問題はないのだけど、


 ストレスがかかると、交感神経が
 興奮して、アドレナリンが分泌され


 さらにコルチゾールの分泌により
 交換神経が緊張しつづけちゃうの。


 これが、あなたのボディに、
 さまざまなトラブルをもたらす
 ことになるわけね。


 ◇ 自動スイッチングが理想
 ◇◇----------------------        


 ストレスによって起こるさまざまな
 反応をリセットするには、まず


 ストレッサーを取り除くことと
 睡眠が大事ってお話ししたでしょ。
  http://www.ashiyase.net/mailmag/vol294.html
 
 寝ることによって、


 交感神経優位な状態から
 副交感神経優位な状態へと
 自然にスイッチングされるのね。


 これによって、


 ストレスによる負のスパイラルを
 ブロックし、働きずめの副腎を


 休ませることもできる。


 成長ホルモンが分泌され、
 体内の修復もすすむ。


 基礎代謝アップで痩せやすくもなる。


 自律神経のバランシングのためには
 夜遅くまで起きていないで、


 さっさと寝る!これが鉄則ね。


 とはいっても、


 「なかなか寝つけない」
 「寝てもすぐ目が覚める」
 「いくら寝ても体も頭もスッキリしない」
 
 そんな、よく眠れていない女性が急増中!
 
 これって、実は体からの悲鳴!
 重要なサインなのよ。
 
 交感神経を鎮め、副交感神経への
 切り替えがうまくいくようにして


 質のいい睡眠を確保するためには、
 いくつかの条件がそろう必要がある。


 それは、次回お話ししようね。


 


 ◇ あとがき
 ◇◇---------
 
 自宅の玄関前で、カギを出そうと
 ポケットをまさぐったら、


 見覚えがない、カギがついた
 パス入れが出てきた・・。
 
 ???
  
 SUICAがはいっているけど、
 私はPASMOしか使ったことないし~


 ????


 孫が、自分のパス入れを、私の
 ジャケットに放り込んだ??


 あり得ない!


 でも、なんで???
 私の頭のなかは、大混乱・・。


 そこで、や~っと気がついた。


 いま着ているの、自分の
 ジャケットじゃない!


 大慌てで、今治療を受けてきた
 整骨院に、走って戻った。


 先に行ったとき、上着掛けポールの
 一番端にジャケットを掛けたので


 帰るときには、確認もせず、
 一番端のジャケットをとって、


 パッと羽織って帰った。


 色も同じ、サイズも小さく感じ
 なかったので、間違いに
 全然気づかず…。


 幸い、そのジャケットの主は
 まだ治療中。


 「靴の履き違いはよくあるけど
 ジャケットなんて初めて~」と、


 スタッフ全員に  
    
   大爆笑されましたから~~っ!


 あなたの下身がスッキリしますように…
 では、また、お会いしましょう!
 


 


 >>> 今日のおすすめリンク


 ★イライラ太りの正体は
  http://www.ashiyase.net/mailmag/vol294.html


 ★セルライトとストレスの深~い関係
  http://www.ashiyase.net/mailmag/vol259.html


 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ■ナターシャ・スタルヒンの情報サイト 
        http://www.nstimes.info/


 ■フェイスブックでのフォローは
 http://www.facebook.com/starffin/
 
 ■無断での転載・コピぺは厳禁!
  Copyright(C)Natasha Starffin All Rights Reserved.
 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━