ナターシャの
「下半身がみるみるヤセる!」

下半身太りに悩むあなたのため、憧れの下半身を手に入れる方法、教えます。 正しい方法で挑めば、あなたの下半身だってみるみる細くなります。 魅力的な美脚づくりが実現するまで、私がバックアップするから大丈夫。 美脚痩身ノウハウの大人気メルマガ、「下半身がみるみるヤセる!」のバックナンバーです。

メルマガ登録はこちら

(PC用アドレスのみ登録可)

メールアドレス

メールアドレス

美脚指導歴30年以上の経験と知識にもとづいた、大人気メルマガです。脚を細くするためのノウハウは、簡単でわかりやすいと大好評!お得情報も配信中!

プロフィール

ナターシャ・スタルヒン

美脚クリエーター、ホリスティック栄養学修士として、マスコミ、講演などで活躍。人気著書に、「食べて動いて「美脚」になる50の習慣」、「セルライトがスッキリ美脚痩身術」など。

第296号 質のいい睡眠確保が緊要


    これであなたも超・脚・美・人!                第296号
 ∽───────────────────────────∽
  ナターシャの
    下 半 身 が み る み る ヤ セ る 
        
  ダイエットすると胸ばかり小さくなって、かんじんの下半身は
  ちっともやせないと嘆くあなた。そんなあなたに、下半身痩せ
  指導歴約30年、美容健康界カリスマ、ナターシャ・スタルヒンが
  下半身をホッソリさせる美脚痩身術の全ノウハウを伝授します。
 
                    URL http://www.nstimes.info/
 ∽───────────────────────────∽
 このメールマガジンは、こんなあなたにおすすめします・・・     
 
 ● お気に入りのパンツ、太ももで引っかかってはけない人
 ● ふくらはぎが太くて、スカートを履くのをためらっている人
 ● ゾウ足で、なにを着ても似合わない人
 ● 上は9号、下は13号しか買えない人
 ● 下半身のことがコンプレックスで自分に自信がもてない人
 ● もうちょっと脚が細ければ、人生変わるのにと思ってる人
 ● 深くスリットの入ったタイトスカートで、大胆に脚を組んで
   男性の視線を釘づけにしたい人 
 ● とにかく脚を細くしたいんじゃ~~~!!!という人
 
    さあ~、今すぐ見せたくなる脚にチャレンジ!GO!!


 


 「ご無沙汰してま~す!」といったほうが
 いいのかなぁ~、と迷っている


 美脚クリエーター、ナターシャ・スタルヒンです。
 


 このメルマガを書き始めた
 2005年から数年間は


 大安の日のたびの配信。


 月4~6回は、あなたの
 PCにお邪魔していた。


 でも、だんだん頻度が減り、
 今では、たった月1回。


 しばらく月イチ、ペースが
 続くことになるだろうけど、


 こんなに間があいてしまうと、


 忘れられてしまうのでは?と
 心配になってくるのサ。


 さあ、それでは今日も元気に
 あなたの美脚づくり
   いってみようか~っ!


 ◇ 深部体温を下げる
 ◇◇---------------


 ストレスなどで、交感神経が
 興奮した状態がつづくと、


 美脚づくりは邪魔され、
 
 コルチゾールの増加で、
 脂肪の蓄積も促進される。


 こうした状況の解消には、 
 質のいい睡眠の確保が緊要。
  http://www.ashiyase.net/mailmag/vol295.html
 
 そのために実行すべきことは
 いくつかあるのだけど、


 なんといっても、就寝時の体温を
 下げる工夫をするのが大切よ。


 眠りはじめの深部体温を
 下げれば下げるほど
 
 眠りが深くなることが
 わかっているからね。
  
 (あなたを美ボディに導く
  成長ホルモンの分泌も増える!)


 眠りにつくときの体温を最大限
 さげるには、夕方に運動をするか、
     (起床して11時間後)


 寝る1時間前にストレッチなどの
 軽い運動、または、ぬるめのお湯で


 入浴して直前の体温を
 上げるのが効果的なの。
 
 これらは、交感神経と
 副交感神経の切りかえを促し、


 心身ともにリラックス
 状態に導いてくれる。


 逆に、遅い時間帯の激しい運動や


 熱い風呂は体温を上げすぎちゃうし、
 シャワーの刺激は交換神経を刺激し


 寝つけなくなっちゃうから、ご用心!


 ◇ 睡眠と深く関係あるのは・・
 ◇◇----------------------     


 寝る3~4時間前には食事を
 すませるようにすることも
 大切ね。


 遅めの食事のときには、
 
 ハムやチーズ、なす、トマト、
 ほうれん草、ジャガイモ、
 砂糖、ワイン等など、 
 
 チラミンが含まれる食べ物を
 避けること。チラミンは、


 脳を刺激するアドレナリン
 分泌を増やしちゃうから


 睡眠を妨害することに…。


 睡眠に最も関わりのあるの
 ホルモンといえばメラトニンね。


 暗くなると増加して睡眠を
 誘発してくれるのよ。


 光を感知すると減少するの。


 メラトニンは、セロトニンから
 つくられるのだけど、
  
 セロトニンは、朝起きて
 日を浴びると増えはじめる。


 昼間日光にあたってセロトニンを
 増やしておけばおくほど、


 夜メラトニンが増えて、
 よく眠れるようになるの。


 ストレスは、セロトニンを
 激減させてしまうから、


 メラトニンも減ることになり
 「眠れない」「寝てもすぐ
 起きちゃう」などなど、


 睡眠障害が発生するってわけ。


 (甘いものを渇望するようになるのも
  セロトニン不足って覚えているかな?)
   http://www.ashiyase.net/mailmag/vol67.htm


 睡眠に深く関わるメラトニンは、


 セロトニンがモデルチェンジして
 できるわけなんだけど、


 メラトニンのもとになっている
 セロトニンをつくるためには


 当然、原材料が必要になるのね。


 その原材料は日々の食事からとる
 しかないのだけど、


 くわしくは、次の機会に…。


 ◇ あとがき
 ◇◇---------
 
 12年位前に、私が絶対的な
 自信をもってプロディースした


 セルライト改善用のサプリ、
 【レッグスリム】。


 販売終了が決定…。(T_T)


 当時、日本ではまだほとんど
 出回っていなかった、


 ブラダーラック、ゴツコラ、
 ホースチェスナッツなど


 セルライト改善のための
 最強コンビをブレンドしたの。 


 これまで多くの方々の
 美脚づくりをサポート
 しつづけてきたけど、


 原材料の調達が難しく
 なっちゃったんだって。


 なので、今ある製品限りで
  ── THE END ──
 


 製造をストップするのは
 仕方ないし、残念だけど、


 やはり、自分が最大の自信をもって
 プロデュースした製品が


 なくなると思うと、
 めちゃめちゃ寂しい


      ですから~~~っ!


 あなたの下身がスッキリしますように…
 
 では、また、お会いしましょう!


 


 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ■ナターシャ・スタルヒンの情報サイト 
        http://www.nstimes.info/


 ■フェイスブックでのフォローは
 http://www.facebook.com/starffin/
 
 ■無断での転載・コピぺは厳禁!
  Copyright(C)Natasha Starffin All Rights Reserved.
 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━