ナターシャの
「下半身がみるみるヤセる!」

下半身太りに悩むあなたのため、憧れの下半身を手に入れる方法、教えます。 正しい方法で挑めば、あなたの下半身だってみるみる細くなります。 魅力的な美脚づくりが実現するまで、私がバックアップするから大丈夫。 美脚痩身ノウハウの大人気メルマガ、「下半身がみるみるヤセる!」のバックナンバーです。

メルマガ登録はこちら

(PC用アドレスのみ登録可)

メールアドレス

メールアドレス

美脚指導歴30年以上の経験と知識にもとづいた、大人気メルマガです。脚を細くするためのノウハウは、簡単でわかりやすいと大好評!お得情報も配信中!

プロフィール

ナターシャ・スタルヒン

美脚クリエーター、ホリスティック栄養学修士として、マスコミ、講演などで活躍。人気著書に、「食べて動いて「美脚」になる50の習慣」、「セルライトがスッキリ美脚痩身術」など。

第73号 アイスクリームは下半身の敵?

   これであなたも超・脚・美・人!      第 73 号
 ∽――――――――――――――――――――――――――――――∽
  ナターシャの
    下 半 身 が み る み る ヤ セ る 
        
  ダイエットすると胸ばかり小さくなって、かんじんの下半身は
  ちっともやせないと嘆くあなた。そんなあなたに、下半身痩せ
  指導歴約30年、美容健康界カリスマ、ナターシャ・スタルヒンが
  下半身をホッソリさせる美脚痩身術の全ノウハウを伝授します。
 
              URL http://www.nstimes.info/
 ∽――――――――――――――――――――――――――――――∽
 このメールマガジンは、こんなあなたにおすすめします・・・
 
 ● お気に入りのパンツ、太ももで引っかかってはけない人
 ● ふくらはぎが太くて、スカートを履くのをためらっている人
 ● ゾウ足で、なにを着ても似合わない人
 ● 上は9号、下は13号しか買えない人
 ● 下半身のことがコンプレックスで自分に自信がもてない人
 ● もうちょっと脚が細ければ、人生変わるのにと思ってる人
 ● 深くスリットの入ったタイトスカートで、大胆に脚を組んで
   男性の視線を釘づけにしたい人 
 ● とにかく脚を細くしたいんじゃ~~~!!!という人
 
  さあ~、今すぐ見せたくなる脚にチャレンジ!GO!!!
 
 
 
 
「歯磨きはいつもどの位するの?」と歯医者さんにきかれ
「10秒」と即答したら、まわりの全員に大笑いされた。
 
 なんで笑われなきゃ~ならんのか分からない
 美脚クリエーター、ナターシャ・スタルヒンです。
 
 
 名前はもちろん、顔も、図体も、まるっきし外国人、but・・・
 歯の治療費を考えると、日本でよかった~と思います。
 
 小さい頃から歯のことでは苦労しっぱなし。 
 なにせ、甘いもの大すき人間だったからね。
 
 朝食がわりに、ボリューム満点のケーキ10個!とか
 カステラ1箱食いとか・・。
 
 ハワイからのおみやげでもらった6キロのアイスクリーム
 一気に半分、ひとりで食べちゃったこともある。
 
 でも、今じゃスイーツは、ひと口、ふた口だけで大いに満足。
 脳のコンピュータが正常に働いているからなのサ。
     http://www.nstimes.info/06-2004/special_report.htm  
 
 
 さあ、今日もガンバって、あなたの美脚づくり、
 いってみよっか~~~っ!
 
 
 
 ◇ アイスクリームは下半身の敵?
 ◇◇---------------------------
 
 この季節になると、めっちゃ多くなるが
 アイスクリームに関する質問。
 
 「アイスクリーム食べていたら
 下半身は細くならないですか?」 とか
 
「ぜったいに食べちゃダメですか?」とか
「食べずにはいられない!どうしたらいいですか?」などなど。
 
 わかる、わかる、その気持ち。。。。

 でも、あなたは、そんなことで悩む必要なし。
 食べたければ、食べればいいのよ。
 
 
 アイスクリームはグリセミック指数は低いし
 どちらかというと、おやつには適しているの。
 
 ただ、市販されているアイスクリームって
 増粘剤をはじめとする合成添加物のかたまり。
 
 値段は高くても、添加物をつかってない
 製品をえらぶようにね。
 
 これって、大事なことよ。
 
 
 それと、ふくまれている糖分は体内で脂肪にかわって
 女性の場合はそのほとんどが下半身に直行。だから、
 
 食べすぎには気をつけなくちゃ~いけないけれど
 まったく禁止する必要はないの。
 
 人間ってね、どんなものでも禁止されると
 よけいに欲しくなっちゃう動物。
 
 食べちゃいけない、食べちゃいけないと思えば思うほど
 頭のなかはその食べものに支配されちゃう。
 
 ガマンして、ガマンして、結局ガマンしきれなくなって
 ガバ~~ッ!って必要以上にむさぼり食べちゃう…。
 
 
 禁止しなくていいんだ~。
 食べたければ食べればいいのか~。。。
 
 そんな安心感があると、「別に今たべなくてもいいや」と
 思えるし、食べものの存在すら意識しなくなるものなの。
 
 「今日めいっぱい食べて、明日から止めるっ!」
 そんなのは一番ダメ・パターンよ。
 
 「明日もまた食べればいいから、今日はこのくらいに
 しておこう」と思えるようになるといいね。。
 
 
 それと、アイスクリームに限ったことではないけど
 甘いものは食後のデザートとしてではなく
 
 おやつとして食べることが
 体脂肪をふやさない秘訣よっ!
 
 これからの季節ピッタリのおやつ、
 アイスクリームよりおすすめは 
     ↓ ↓ ↓
 http://www.nstimes.info/08-2004/snack.htm
 

 
 
 ◇ 「カロリーゼロ」でよけい脚が太く?
 ◇◇--------------------------------
 
 「カロリーゼロ」とか「ノンカロリー」を
 宣伝文句にしている製品、最近おおいね。
      (たしか、アイスクリームにもあるよね)
 
 カロリーゼロやノンカロリーなんて表示してあっても
 実際には、カロリーがゼロってワケじゃないのよ。
 
 500mlのペットボトルで25kcal 未満なら
 「カロリーゼロ」って表示できるんだから。
 
 「カロリーないから安心」な~んて
 ガブ飲み、ドカ食いしてたら、とんでもないことに…!
 
 
 もっとも、こうした製品が問題になるのは
 カロリー面からではないの。
 
 気にすべきは、含まれている人工甘味料のこと。
 
 
 超低カロリーで砂糖の数十倍~数何百倍の甘さ。
 だからダイエット族には歓迎されているけど
 
 じつはマイナス作用こそあれ
 プラス面なんて、まったくなし。
 
 からだの酵素系に負担をかけるし
 水分の停滞をまねいちゃうの。
 
 しかも、より甘いものを欲するようになり
 味つけも濃いものを好むようになっちゃう。
 
 濃い味つけは、下半身中心に脂肪蓄積を
 もたらすって、前にもいったよね。
 
 それに、水分の停滞でよりむくみやすくなるし
 体重増ばかりかセルライト改善もむずかしくなるのよっ!
 
 
 あなたはこんな砂糖代替品使ってないといいきれる?
 
 「ダイエット○○」の清涼飲料水はもちろん
 ちょっと口にするお菓子やスナック、
 
 ヨーグルト、カップ麺、味噌やふりかけ、佃煮
 さらには、歯磨き粉やサプリにいたるまで
 つかわれているのよ。
 
 とくに、アスパラテームを使ってる製品は
 ぜ~~~~ったいに避けてほしいなぁ。
 
 人工甘味料を完全カットを心がけるだけで
 下半身から簡単に1~2キロは落ちるはずよ。
 
 食品のラベルは、買う前にかならず
 確認するようにしようね。 
 
 
 
 ◇ あとがき
 ◇◇-----------
 
 血液栄養分析をはじめたいという医師の依頼で、
 おもい顕微鏡をキャリーにのせ博多まで研修に・・・。
 
 羽田空港までのモノレール乗り場のエスカレーター。
 おりようとしたところで、いきなりガックンと停止。
 
 「ダレのしわざだぃ、危ないな~~」とおもいながら、空港へ。
 
 
 羽田から飛びたち、福岡空港へ。そして博多へ・・・
 
 地上にあがるエスカレーター。
 おりようとしたところで、またまた、ガックンと停止。
 
 ここで乗っているのは・・・・・・・
 
 
 
 ・・・・・私だけ。
 
 
 エスカレーターのひきこみ防止の安全装置に
 キャリーの車輪がはいって、作動させてたみたい。
 
 
 ごめんなさ~~い!
 
 モノレール乗り場でエスカレーターとめた犯人、
 
          わたしですから~~~~っ!
 
 
 
 あなたの下半身が一日も早くスッキリしますように・・
 
 では、また、つぎの大安の日にお会いしましょう!
 
 
 
 
 
 ∵*∴-【ナターシャがお答えします】-------------------∵*∴
 
 Q. ドライブラッシングをしているのですが効果がない
   ようなので、バンデージに変えた方がいいでしょうか?
  
 A. どちらかをやる、やらないではなく、それぞれ目指して
   いること、体に対する作用が違いますから、体の完全
   リフォームを考えるなら、併用するのがベストです。 
 
   ドライブラッシングはいうなれば、歯磨きみたいに
   毎日の習慣にすべきこと。排泄器官である皮膚が最大の
   機能を発揮できるように促してくれるもの。確かに
   バンデージのような即効的な目に見える効果ではありま
   せんが、あなたの体の内側かも外側からも輝かせてくれ
   る、重要なルーティンですよ。
 
 ∵*∴ -----------------------------------------------∵*∴  
 
 
 
 >>>> 今日のリンク >>>> 
  
  スリムボディをつくるメカニズムをマスターしよう
        ↓  ↓ 
  http://www.nstimes.info/06-2004/special_report.htm 
                     プチッ!
    
  健康的に間食を楽しもう!
     ↓   ↓
  http://www.nstimes.info/08-2004/snack.htm
 


 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  ■発行者:   ナターシャ・スタルヒン 
   URL:    http://www.nstimes.info/
 
  ■無断での転載・コピぺは、厳禁!
   Copyright(C)Natasha Starffin All Rights Reserved.
 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 
  ※いただいたメールはかならず目を通しますが、
  お返事できないこともしばしば。ごめんなさい。m(_ _)m